« 久々のデート | トップページ | 小豆レシピPart2 »

マイブーム~あずき~

最近、毎週のように「小豆」を炊いている。
日本食材店に、〇村屋のあずき缶も売ってあるけど、高いからねー。けちって、小豆を一晩水につけて・・・・と気の長いことをやっているけど、自分で作ると甘みとかも好きなように調節出来るからいいんだよ。

いつもいつも、ぜんざいだけじゃ物足りなくなったので、レシピ検索開始!
ところで、ぜんざいとお汁粉ってどう違うんだ?

今週は姫1号の学校で「Multicultural Fest」なるイベントがあるので、そこに何か和風なものを持っていくのに、寿司だけじゃありきたりかな、と思って(まあ、それが一番人気なのは分かっているけど)何かこちらの人にもウケそうなレシピを探していたところだったので、ちょうどいい。

そこで、見つけた、というか思い出したのが「あずきもちもちケーキ」。

アメリカに住んでいた時、コーラス仲間の日本人の人がポットラックパーティとか、Bake Saleの時に良く持ってきてたもの。いわゆる「駐妻レシピ(駐在員の妻レシピ)」で、海外に駐在する夫に付き添っていく奥様方が、日本風のケーキとして作り、代々受け継がれてきた、誰でも知ってるレシピなのだそうだ。

そんなに歴史のあるものなら!ということで、早速作ってみました。
学校から帰ってきた姫1号に、おやつとして出してみたところ・・・・
お~いすぃぃぃぃぃぃ!(ビストロスマップ風に。香取君はどこ??笑)ケーキかなって思ったら、外はサクサクで、中はモチ餅、あんこも入っていて、好きなものがトリプルで入ってるぅぅぅぅ!」と感動の嵐でした。そんなに喜んでもらって、母は嬉しいよ(涙)。

おいしい、おいしい、と夢中になって食べてたら、写真を撮るのを忘れてました。ごめんなさ~い!今度また作ったら、Upします。旦那も、今日、会社に日系2世の人がいるから、彼も喜ぶだろう、と言って嬉しそうに持っていきました。あずきレシピで、人類みな兄弟!?

~あずきもちもちケーキ~
※カップは、こちらの計量カップなので、容量が違います。ご注意を!
材料: 卵        2個
    牛乳       1カップ(250cc)
    サラダ油     1/3カップ(約80cc)
    砂糖        1/3カップ(約50g)
    ゆであずき    大さじ4~5
    もち粉      1/2Lb(約230g)
    ベーキングパウダー 小さじ1

作り方:①卵、牛乳、サラダ油を混ぜる。
     ②①に砂糖を少しずつ入れて混ぜる。
     ③②にあずきを入れて混ぜる。
     ④もち粉とBPを一緒にふるって、③に入れて混ぜる。
     ⑤油を薄く塗った型に入れて、180℃のオーブンで40~50分焼く。

焼き時間は、オーブンによって少々違うので、途中で竹串などを刺してみて、やけ具合を確認すること。結構、中はもちもちっとしているので、いつまでも生焼けかと心配だけど、外側が焦げてもいけないので、その辺は加減を見て出した方がいいかも。

さてさて、翌日です。

また作ってみました。今晩の学校行事に備えて。写真Upです。

Img_0787 Img_0788 ね、見た感じケーキみたいでしょ。でも、食べるとモチなんだな、これが。今回は、もち粉が少し足りなくて、普通の薄力粉を追加。その分、ちょっとモチモチ度が減って、ケーキ度アップ。好みによって、この分量を変えるといいみたいです。あと切り分ける時には、普通のケーキよりも小さめがいいかもしれない。だって、もちだから。結構お腹にたまります。それから、もち粉のみのレシピの場合、グルテンアレルギー(麦系の粉に含まれるグルテンに対するアレルギー。こっちに来て初めてそういうアレルギーがあることを知りました。)の人でも食べられるケーキになって、喜ばれます。

|
|

« 久々のデート | トップページ | 小豆レシピPart2 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

私、小豆って自分で炊いたことがないんです。
(お恥ずかしい・・・)
実家の母はマメにやってましたが、
そういうのは全然受け継がずに嫁に出てしまった私です。

もちもち系は大好きなので、このケーキ挑戦してみたいと思います!

・・・・色々とお菓子を作ったりされてて素敵です。

投稿: Richie | 2006年4月26日 (水) 12時40分

あずきもちもちケーキ、おいしそう~。
私もひかりんさんに影響され、この間小豆を
炊いたのでした。でも、ちょっと納得のいかない出来上がりになってしまいました。
缶詰のゆで小豆みたいに粒々感を残したかったのに、
すっかり煮崩れて固めの”つぶあん”に。

実家の母は結婚する前和菓子屋に勤めていたので、
小豆を炊くのはお手の物。
もっとよく教えてもらっておけばよかった。

うちの姉もアンコ好きで彼女の好きな食べ方はトーストに
マーガリンとアンコをのせて食べる!
いわゆるアンバタートーストていうのかな?
おいしそうだけど朝からそれやったら胃がもたれるかな・・。


投稿: きーよ | 2006年4月26日 (水) 16時31分

あずきもちもちケーキ、すごくおいしそうです!!
甘いもの大好きの私は あずきも大好きです。
日本では 便利なことに 100均で あずき缶が売っているので 自分で炊いたりはしませんが・・・。
よく買って ぜんざいなど 作っています。
もちもちケーキ、ぜひ 作ろうと思いま~す(^O^)

投稿: みんみん | 2006年4月26日 (水) 17時02分

★Richieさん★
私も、こちらに来てからです。小豆を炊けるようになったのも、着物を着れるようになったのも。日本を出てから、かえって日本的になったというのも不思議なものですね。私が、母から受け継がなかった技は、洋裁です。ボタン付けくらいしか出来ません。今でも母からは、姫達の成長に合わせて手作りの服が送られてきます。ありがたいことです。ついそれに甘えて、自分では作ろうとしません。今度帰省したときに、少し伝授してもらおうかな。

★きーよさん★
お母様、和菓子屋さんにお勤めしてたの?羨ましい。残ったお菓子とか家で食べてたりした?それは、是非あんこの作り方、教わらないとね。アンバタートースト、今度試してみます!

★みんみんちゃん★
100均でアズキ缶。いいねぇ、やっぱり日本は。私なら買いだめしそうで、危険かも(笑)。もちもちケーキ、是非作ってみて!こちらの人にもかなり好評でしたよ。オ~、ジャパニーズ、モチィ!みたいなノリで。

投稿: ひかりん | 2006年4月29日 (土) 07時04分

早速 ひかりんさんに教えてもらったとおり もち粉(白玉粉)を購入してきて あずきもちもちケーキ、作りました~。大成功です!!
M姫は『おいしい~』と 何切れも 食べてくれて(そのせいで その日の夕食 あまり食べられませんでしたが・・・。)外は さっくり 中はもちもちしていて 美味しかったです。ただ アズキ缶の甘味は調節できないので Y君には 少々 甘かったようで・・・。
『また 作ってね~』と M姫から リクエスト 頂きました。

投稿: みんみん | 2006年5月17日 (水) 04時44分

★みんみんちゃん★
うまく出来て良かったね~!M姫もお気に入りのようで。チョコレートとはまた違った、和の甘さ。また何かレシピを試してみたらUpするから、お楽しみに。このもちもちケーキ、つい食べ過ぎてしまうんだよね~。

あずき缶の甘み、結構強いんだ(私は、自分で炊いた甘みをかなり控えたあずきだったので、大さじ5くらい入れましたが、小豆缶なら半分くらいでも十分な甘みなのかもしれないね)。それか、砂糖の量を加減するとか。

一昨日、白玉粉が少し残っていたので、それと小麦粉でこのレシピを作ってみました。が、白玉粉のつぶつぶがうまく混ざらずに、だまになってしまって、ちょっと失敗。最初にもっと粉状にする手間を省いた私が悪かった・・・。

投稿: ひかりん | 2006年5月18日 (木) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/1588785

この記事へのトラックバック一覧です: マイブーム~あずき~:

« 久々のデート | トップページ | 小豆レシピPart2 »