« 嬉しいプレゼント | トップページ | パン粉でケーキが出来ちゃった! »

母の日どっきり!?

すっかり隙をつかれました。1月の誕生日のどっきりパーティの仕返しを、してやられました。

何のことかと言うと・・・。

土曜日の夕方は、例のクローン家族(家族構成や趣味など、何から何まで似ているお友達家族)と一緒に、BBQでもしようよ、ということだったので、果物持参で、姫達を連れて出かけていきました。別に、気取る相手でもないので、すっかり普段着、ジョギングパンツにトレーナー、スニーカーという格好で。旦那は、図書館で勉強してから直接行くよ、というので、じゃ、現地でね~!という約束でした。

4時過ぎにお友達宅に到着。ママ同士で、今日は、何してた?などとおしゃべりしていると・・・。

旦那達と上の子たちが、にやにやしながら、登場。
手には、紙切れと、私達のバッグを持って。

紙を見せてもらうと・・・・うん、なになに、ふむふむ。
「感謝状」と書いてある。
ははぁん、一日早い母の日のプレゼントかぁ、と読み進むと、何と!

「いつもありがとう。この週末は、家事や育児のことを忘れて、のんびりして来て下さい、お部屋は予約してあります。荷物も準備出来てます。さあ、いってらっしゃい!Have fun!」

???????な母二人。

ほらほら、早く出かけないと、時間がなくなるよ~!
と、追い立てられるようにして、訳分からないまま、出発。

そうです、この夕方のBBQプランというのは、真っ赤な嘘だったのでした。すっかりだまされた私と友達。

きゃ~、きゃ~、大騒ぎしながらダウンタウンに向けて出発。
いつも彼女と一緒の時は、表情筋(笑いすぎで)と舌筋(英語は日本語以上に舌を動かすような気がする)が鍛えられるのだけど、今日は二人とも興奮状態がピークに達しているので、凄いことになっている。

何だかんだ言いながら、ホテルに到着。
Img_0924 バンクーバーのダウンタウンにあるHotel Fairmont Vancouver Waterfront。興奮冷めやらぬ私達を、ホテルのマスコットのワンちゃんがお出迎え。かわいい!ホテルのお部屋を早速チェック。オーシャンビューの11階。窓からは、Canada Placeに着岸しているアラスカ行きのクルーズ船が見えるし、ノースバンとの間を往復するシーバスも見える。

Img_0939 修学旅行の女子高生のノリで、バスルームをチェックしたり、その他アメニティをチェックする母二人。しっかりお土産に持って帰ってきた紅茶と砂糖(せこい!)、記念にもらったお部屋のカードキー。さすが、高級ホテル、スティックシュガーにもFairmontのロゴ。紅茶のパックには、全世界のFaimont系列ホテルのロビーの写真が付いていた。

とにかく子どものことを気にせず、自分達のペースで自分達のしたいことを出来ることに、感動しまくる。

さて、荷物を開けてみると・・・。
よしよし、コンタクトのセットは入ってるし、メガネもある、歯ブラシも、ヘアブラシも、パジャマも、下着も、うんうん、いいじゃない・・・・ってあれ~?着替えの洋服がない。

早速二人でRobson Streetへ繰り出して、ショッピング開始!
自分の洋服を買うのなんて、どれくらいぶりだろう。
今の自分のサイズすら知らなかったりする。
ゆっくり試着しながら、買い物なんて、子連れじゃできないので、今までずっと同じ服ばかり着ていた。旦那達は、こうなることを予測して、わざと着替えを入れなかったのかな?少しは、おしゃれしろ、と。

Img_0941_1 Img_0940 夜の10時過ぎまで、食事をするのも忘れて、お店をチェック。お腹はぐぅぐぅ、足は棒になりながら、私はESPRITで、Tシャツとパンツを購入。あまり普段は着た事のないベビーピンク、パンツはローライズ。右の写真は、COACHのカタログ。見ただけですよ、ここは。観光客がたくさんいました。その中に紛れて、どんなのがあるのか見て、値札を見てひぇ~!でした。

Img_0918 Img_0917 買い物途中で見かけた風景。
今から、こちらは卒業シーズン。大学生の卒業パーティかと思いきや、高校生だった。こんなに大人びてるの??それに、ダウンタウンの高級ホテルでパーティなの?それもリムジンで送迎つき。凄すぎる。恐るべし、カナダの高校生。姫1号は10年後、姫2号は15年後にこうなるのかと思ったら、ちょっと寂しいような、今のかわいい子ども時代をもっと一緒に楽しまなくちゃ、と思った。成長するのが、早すぎる。

10時半頃に、ギリシャ料理のレストランに入って、遅い夕食。
ラム肉を食べた。デザートを頼んでないのに、ウェイターさんからのサービス。母の日だからって。ありがとう!お肉もデザートも、おいしかった~!
ゆっくりおしゃべりしながら(そう、まだしゃべる元気が残っている私達二人)、食事を楽しむのなんて、久しぶりだね、と言いながら。

夜中近くにホテルに戻る。
それから、お風呂に入って、また2時半ごろまで、いろいろしゃべって(だんだん疲れてきた、さすがに)おやすみなさい。

翌朝は、9時過ぎに起きた。
途中で、子どもの泣く声や、お腹すいた、と早朝から起こされたりすることなく、眠れたのは、これまた久しぶり。

ゆっくりと朝の支度をして、チェックアウト。
さあ、ショッピング二日目始まりです。

Img_0930 まず、スタバで腹ごしらえ。
旦那が荷物の中に、スタバのギフトカードを潜ませてくれていたので、それを早速使わせてもらいました。マフィンとチャイ・ティーで、ちょっとまったり。



Img_0945 Img_0934 今日の目的地は、Richieさんのサイトとかで、読んでいて、気になってたけど行ったことがなかった、Lulu Lemon。ヨガウェアのお店として、バンクーバーから始まって、今では日本にも支店があるらしく、ヨガのためだけでなく、体にフィットしてデザインや色も素敵だということで、とても人気があるそうな。さすがに、人気のお店、たくさんのお客さんでごった返していた。お店の人がとても親切なのに感激。あと、試着室にも。なぜかというと、ドアのところに、小さなホワイトボードがつけてあり、お客さんが入るごとに、名前と何着持っているかを記入。時間を見計らって、店員さんが、「どうですか?ひかりんさん、サイズは合いますか?何か他のものをお持ちしましょうか?」などと、声をかけてくれる。お客さん一人一人に気を配っていますよ、というのが良く分かって、嬉しかった。お値段は、結構するので、今回は、私は靴下だけ購入。今度、ヨガでも始めたら、また改めて、見に来よう。

結局、この日もランチを食べるのもそこそこにRobsonぶらをして、母の日終了。

家に帰って、「おか~さ~ん!」と出迎えてくれた姫達、旦那、ワンコに感謝して、この週末の自由の感動に浸る間もなく、すぐさま夕食の準備に取り掛かりながら、あ~、もう終わりか~、と現実に引き戻されたのでした。

一年に一度と言わず、今度はお互いの誕生日にもこんなプレゼントがいいね、そしたら、年に3回出かけられるよ、と調子に乗る母、約2名。

|
|

« 嬉しいプレゼント | トップページ | パン粉でケーキが出来ちゃった! »

「カナダ情報」カテゴリの記事

コメント

すすすご~い、驚きの素敵なプレゼントですね~。うんうんうちの旦那にもこのプログ是非読んで貰わねば・・・。
ほんとここ最近自分の洋服をじっくり探し歩いたこと無いな~。娘が泥遊びした手でべたべた触るものだから私も娘と同様何度も着替えるので、最近はデザインよりも直ぐに洗濯できるものを求めてしまします。しかし、たまに自分のものを買うと娘にも数倍優しくなれるような気がします。
上手なストレス発散は必要ですよね。

投稿: ゆか | 2006年5月19日 (金) 05時59分

ひかりんさんこんばんは。
スゴイ! 日本の家庭ではありえないことですよね。
ヘンなとこ見習わないで、こういうとこを見習えば
良いのになぁ。
素敵な母の日のプレゼントを満喫しましたね。

投稿: みゃ~ | 2006年5月19日 (金) 06時21分

 すごいドッキリ!
 着替えを持たせてないあたり...スタバのカードを入れてくれる辺り... 九州男児にゃ無理そう~。。羨ましいです。

 そう言えば この前買い物をしていたとき,結婚記念日に奥様へのプレゼントを買う旦那様を見かけました。店員さんと一生懸命選んでいました。靴の箱にそのままリボンだけかけて,カードを挟んで,奥様が起きてくる前にキッチンに置いておくのだそうな...。ちなみに靴の御代は7万で...。
 九州男児もおしゃれになってきているようです。

投稿: さくら | 2006年5月19日 (金) 16時20分

めちゃくちゃ羨ましい!!!ホテルに泊まってショッピング〜♪♪女性にはたまらないコース!女心がわかってますね!!!
結婚するならサプライズ好きの人がいいなぁ〜って思っちゃいました(^_-)日本人の中から探すのは大変そうだけど(笑)
姫一号の詩にも感動しちゃいましたょ(:_;)☆

投稿: かなえ | 2006年5月20日 (土) 00時20分

ひかりんさん。
とても素敵な母の日プレゼントでしたねー。
こちらは、1歳半になった息子を主人に任せて
出勤でございました。夕方、帰宅した私を見つけて
わぁーっと声をあげて喜んでくれた息子。
これだけで、十分疲れがいやされました。
今月末、主人の実家バンクーバーに行きます。
息子にとっては初のカナダ。向こうのおばあちゃんは
きりんさん状態でお待ちかねです。
私と息子は1週間だけの滞在。短いけど楽しむぞー!

投稿: みわ | 2006年5月20日 (土) 05時03分

すっごいすっごいステキなサプライズですよ~~!!!
羨ましいっ!!
本当にクローンファミリーさんもひかりんさんのところも
ステキなファミリーですね。
うちの旦那にも言ってやりたいくらい(笑)

ルルレモン行かれたんですね。
あそこに行くと見境がなくなるので
素通りするようにしてます・・・
でも行くと買っちゃうんですよね。
パンツは絶品です。
ヒップラインをキレイに見せてくれます。

またこんなサプライズがありますように!

投稿: Richie | 2006年5月20日 (土) 08時45分

★ゆかちゃん★
うん、是非読んでもらって!何気ナ~ク、PCでこのページを開けたままにしておいて、目に付くようにするとか!?小さい子がいると、ほんとおしゃれとは縁遠くなりがちだから、気をつけなくちゃ、とは思っているんだけどねぇ。子どもも、綺麗なお母さんって嬉しいだろうし。こないだ、ちょっとだけ口紅をつけただけで、姫1号「あれぇ?お母さんじゃなかごたる」って言ったよ。喜んでいいのか、悲しむべきか???

★みゃ~さん★
是非是非、真似してください。
日本のいいところ、カナダのいいところ、を両方取り入れて、夫婦関係も親子関係も、素敵に過ごしたいものです。

★さくらさん★
いやいや、九州男児も捨てたもんじゃありませんねぇ。靴のサイズがぴったりだといいけど・・・と余計な心配をする私。

★かなえちゃん★
かなえちゃんと一緒に行ったRobson通りを、自分のためにぶらぶらしてきましたよ~。感動しました。あのクレープのお店にも寄ったのよ!相変わらずおいしかった。
姫1号、どんどんカナダ人になっていきます。英語で詩が作れるなんて、ねぇ。日本語、いや、長崎弁、しっかり維持していかんば!

★みわさん★
母の日にお仕事でしたか。お疲れ様です。息子さんの笑顔、一番のプレゼントですよね!バンクーバーに来られるんですか?それは楽しみですね。カナダのおばあちゃまも首を長くしておられるでしょう。うちの父も、姫2号には、2歳になってからやっと日本に連れて帰れたので、去年の夏は、嬉しくてしょうがなかったようです。もっと近くだったらいいのに、と思いますが、そうもいかず。一緒にいる時間を十分満喫してくださいね。

投稿: ひかりん | 2006年5月20日 (土) 08時49分

★Richieさん★
おぉっと、コメント入れたと同時にRichieさんから入っていてびっくりした。

こんなサプライズ、たまにだから、びっくりするんだよね。しょっちゅうだと、感動も薄れるだろうから、またそのうち忘れた頃に、お互い驚かせあうことにします。

LuluLemon、今度は、パンツを試してみたいと思います。もう少し、体型をすっきりさせてから・・・。
試着はしてみたんですけど、あまりのクッキリハッキリさに、動揺してしまいました(笑)。

投稿: ひかりん | 2006年5月20日 (土) 08時54分

出遅れました!

すっごい素敵なサプライズ~!なんだか感動して涙が出てきそうでした!優しいご主人、そしておこさんたちに恵まれていますね~。本当に素晴らしい母の日。私まで興奮してしまいました!私も将来母親になったら主人はそんなことしてくれるかしら…?(笑)

確かにこっちの人はサプライズをよくしてくれますよね。そして母の日は結構な一大イベント。今度はひかりんさんがお子さんたちと協力して父の日に向けて何か考える番かな(笑)

カナダの高校生の写真を見ましたが、アメリカのプロムパーティの高校生もすごいですよねー。同じくドレスアップ、そしてリムジン貸切。ちょうど私の誕生日のお祝いにレストランに行った時が高校生のプロムパーティと同じ日で、彼女たちそこに来て食事していたのですが、ものすごくドレスアップしてました。お化粧して。全く高校生に見えません。綺麗ですしね。こういうのは日本の高校生とは違いますね!

投稿: Satoko | 2006年5月20日 (土) 10時22分

★Satokoさん★
まあ、たまにこういうことをするので、喧嘩をしても、何とか結婚10周年までこぎつけたのでしょう(笑)。来月で11年です。ひぇ~!

そうなんですよ、父の日。どうしましょう。
去年は、マリナーズの試合を父の日の週末に観戦しにいって、前もって頼んでおいて、7回裏にバックネットの電光掲示板にメッセージが出るようにして、びっくりさせたんですけどね。だんだんアイデアもなくなってきます。

いやはや、こちらの高校生、いや中学生の大人びた様子には、びっくりしっぱなしです。ただでさえ、目鼻立ちがはっきりしているのに、お化粧したら、もうモデルさんだもの。いいよなぁ、欧米人って思ってしまう、日本人の私。でも、こないだ、そばかすが素敵ですねって若い兄ちゃんに言われて、ちょっといい気分でした。あ、でもこの年になったら、そばかすじゃなくて、しみの心配をしなくちゃいけないんだな、ほんとは。

投稿: ひかりん | 2006年5月20日 (土) 15時52分

素敵な母の日でしたね~。日頃の疲れも とれたのではないでしょうか。サプライズな旅行のプレゼントなんて なかなか こちらでは考えられないようなスペシャルぷプレゼントです!!

私も M姫がYくんとこっそりお買い物していて 2人から かわいいペンダントをプレゼントしてくれました。お手紙や絵も一緒に・・・。あとからYくんにお買い物していたときのM姫の 一生懸命 選んでくれていた様子などを着て 泣いちゃいました。
あんまりうれしくて 毎日つけています。
 
来月は 父の日ですね。ひかりんさんの野球観戦メッセージも びっくりです。ひかりんさんのお宅は サプライズなスペシャルイベントがたくさんで 素敵ですね。私もM姫と一緒に Yくんを 喜ばせたいな・・・。父の日のプレゼント、今までで ご主人に喜んでもらえた アイデアがあったら教えてくださ~い。(ちなみに 父の日の日曜日は Yくんは お仕事なので一緒に出かけたりできないのですが・・・)

投稿: みんみん | 2006年5月20日 (土) 19時20分

★みんみんちゃん★
素敵なペンダントなんでしょうね。今度是非、見せてください。M姫の好きな、イチゴ柄かな?それともウサギ柄?いや、きっと精一杯背伸びをして、ママのためにおしゃれなデザインのものを選んだのでしょう。その様子が目に浮かびますよ。

父の日のプレゼント、お仕事しているパパに、スペシャルなお弁当を持っていってあげるのはどうでしょう?M姫ちゃんも一緒に作って。ご飯の上にそぼろとかでパパ大好きってメッセージ入れたら、嬉しくて食べられないね(笑)。

投稿: ひかりん | 2006年5月20日 (土) 23時28分

ひかりんさんも、今まで父の日でいろいろなアイデアを出してやってこられたんですねぇ…。すごーい!感心感心。私も勉強になります。ひかりんさんの母の日のサプライズを主人に話したら驚いていました。うちはそういうこと今までしたことないので…(笑)ちょっと皮肉っぽく、うちはそういうの全然ないよね~、と話したところ、いつかやるよ!なーんて言ってましたが、もう私が先に言ったあとで、やるよ、なんて言われても嬉しくなく…。そういうのって自分の知らないところで自分のことを思って時間をかけていろいろアレンジしてくれたことが嬉しかったりするんですよね♪本当にひかりんさんが羨ましい限りです!

投稿: Satoko | 2006年5月21日 (日) 11時25分

★Satokoさん★
毎年ではないですけど、去年は特に結婚10周年の週末とも被ってましたから、ちょっと豪華にいってみました。今年は・・・まだ未定です。例のクローンファミリーと合同で、何か企もうか、いやそれは予想しているだろうから、全く他のアイデアを練るか?難しいところです。Satokoさんのご主人も、きっと忘れた頃に、何か喜ばせてくれるはず!それか、先にご主人を何かでびっくりさせたら、よし、今度は僕が、と張り切るかもよ。

投稿: ひかりん | 2006年5月22日 (月) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/1851305

この記事へのトラックバック一覧です: 母の日どっきり!?:

« 嬉しいプレゼント | トップページ | パン粉でケーキが出来ちゃった! »