« 犬川柳 | トップページ | 今日の収穫 »

パンの耳レシピ

姫1号が学校へ毎日持って行くお弁当。
おにぎり、いなり寿司、納豆巻きなどの和風の時もあるけど、サンドイッチやラップ(ソフトタコスの皮Flour Tortillaみたいなのに、くるくるっとハムとチーズ、かにかま、サーモンとクリームチーズなど巻いたもの)の時が多い。だって、それは簡単だから(またまた私の都合)。

日本の時間たっぷりの給食時間とは違って、こっちの学校ではランチタイムが15分しかない。それが過ぎると、ランチモニターと呼ばれる人が部屋にやってきて、さぁ、片付けて外に出ちゃいなさいよ~、と言う。何でも、州の決まりか何かで、学校にいる間に、ある一定時間は日光を浴びなきゃいけない(=外に出る)というような項目がある、とか何とか聞いたことがある。そんな短時間で、友達とおしゃべりしながら、姫1号がランチを食べ終わるはずがない。大抵、帰ってくる(下校時間2時半!この早さにも最初は驚いた)なり、「お母さん、お腹すいた~、なんかなか?」と言うので、びっくりして「お昼ごはんは?」と聞くと、「う~ん、時間のなかった」とのたまう。

私が、朝からばたばたと、一応バランスを考えて毎日持たせているお弁当が、時には丸ごとそのまま、ほとんどは、半分くらいしか手をつけずに帰ってくるので、午後のおやつ代わりに残りを食べる、というのが彼女の食生活のリズムになってしまった。私の虫の居所が悪い時には、「もぉ~、ちゃんと食べてこんとやったら、もうお母さん作らんよ。朝からどんくらい忙しかか、あんたも見てわかっとるやろが~!」と怒り爆発である。

こないだ、何がむかついたって、せっかくハムとチーズのサンドイッチを作って持たせたのに、食べてきたのは、パンをきれ~いにはがして中身のハムとチーズだけ!なぬぅぅぅ?それじゃ、最初からサンドイッチにする手間(って、そこまで難しいことではないけど、それはここでは問題じゃない)は、どうしてくれる!?ということが続いた。

あと、姫1号は、トーストの時には、パンの耳もちゃんと食べるのに、サンドイッチにすると耳を残す。ほんとに、よく分からないこだわりを持っている子だ。あ、でもそういう人っているよね。コーヒーと牛乳がキライで飲めないけど、カフェオレなら飲むっていう訳分からない人。

朝から、自分も時間の合間を縫って、トーストくらい食べないと!と思って、焼いたのはいいけど、いつもの「おぉっとその前に症候群」(5月4日記事参照)が発症し、食べないまま学校へ送っていき、そのまま何やらばたばたと一日が終わって、ふぅっと息をついたら、カウンターの上にぽつんとトーストが2枚、お皿に横たわっていた。あ~あ、せっかく焼いたのに、食べなかったよ、また・・・・。こんな感じで、私はよく何度も何度も紅茶をレンジでチンしては冷め、チンしては冷め、というパターンもある。

こうして一日分の食されなかった私のパンと姫1号のパンの耳。
捨てるのもねぇ・・・・・もったいないおばけが出たらいやだし。

さて、ここで問題です。
パンの耳、英語で何というでしょうか?

Crustというのは、スライスした時の周りの茶色の部分。いわゆる、サンドイッチ用パンで切り取られている部分を言います。

そして、私も今回初めて知ったのが、これ。

Heel of bread
というのは、一斤のパンの両端の茶色の部分を言うそうです。知らんやった~。なるほどねぇ。日本では。英語では踵(かかと)だってさ。

5~6年前にアメリカのミシガン州に住んでいた頃、初めてお店で耳なし食パンCrustless Breadなるものが売ってあるのを見て「あ~、サンドイッチ用パンがある!」と感動したことがあった。でも、普通の食パンよりも割高になっていて、節約主婦の代表を自負する私は「え~?何でパンの耳の分だけ食べるところが少ないのに、割高なの?耳を切りとる手間賃ってこと??」と反感を覚えてしまって買ったことはなかった。ケチでしょ~、とことん。

そう言えば、子どものころに、母がよくおやつに、パンを小さく切ったものを油であげたのに、砂糖をまぶして食べさせてくれていたなぁ、と思い出した。でも、油を揚げ物用に出すのも面倒くさく、何か他に作れないか、とレシピを探す。(で、結局、油を出した方が簡単だったことに、後から気が付く私・・・・・)

そうしたら、母の作ってくれた揚げパン(の耳)レシピがもうちょっとおしゃれになったもので、シナモン+砂糖をまぶしたものがあったり、その他にも、おいしそうなものがあったので、作ってみました。

~パンの耳のキャラメルコート~
Bread_crust 材料:食パンの切れ端 100g(スライス2枚分程度)
    砂糖        100g
    バター       30g
    エバミルク     大さじ2

作り方:①スティック型・キューブ型などにほぼ同じ大きさにカットした(均一に乾燥するように)食パンの耳を、耐熱皿に並べ、ラップをせずに電子レンジでチン。(500Wで約5~6分)
②砂糖のうち80g(20gは最後にまぶすのに取っておく)とバター、エバミルクを耐熱容器に入れて約3分加熱する。
③①を②にからめてから冷ます。
④仕上げの砂糖をふりかけて出来上がり。→私は、結局これはしなかった。なくても、十分過ぎるほど甘かったから。

かりんとうみたいな味。でも、エバミルクに砂糖を加えているから、私の好きなコンデンスミルクの味になってる。

砂糖の量を気にしながらも、この記事を書きながら、ちょびちょびつまみつつ、紅茶をストレートで飲んでいます。(あ~あ、こうしてまた下っ腹に余分なお肉が着実についていくのよねぇ。)

私は、コーヒーが苦手なので、デザートには決まって紅茶です。もちろん和菓子には緑茶ですが。

Ice_wine_tea今日は、カナダのお土産として目にするようになったアイスワインティというのを飲んでます。味は普通の紅茶だけど、淹れるときとカップを口に近づけたときに、ほんのりと甘いアイスワインの香りがして、マダムな気分になってますよ。あ、でもマダムは、パジャマに半纏着て、PCには向かわないか。ははは。あと残ったのをそのまま置いて冷やして飲むと、一層甘みが増して、アイスワインの風味が出ました。個人的見解かもしれませんが。)

カナダ土産で、あとメープルティというのも飲んでみたことがあるけど、ちょっと苦味が強くて、ストレートでは私は飲めなかった。ちょっと甘くして、メープルシロップのイメージで飲むといいのかな?

アイスワインもメープルシロップも、日本まで持って帰るのが重いなあ、というときに、この紅茶なら軽くていいかもしれないよ。

|
|

« 犬川柳 | トップページ | 今日の収穫 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

毎日のお弁当、ホント~にお疲れ様です。
お弁当って、冷めても大丈夫な物とか、いろどりとか、
好き嫌いとか、栄養バランスとか…
いろいろと、考えなきゃいけないので
面倒ですし、買い物も増えるし…
もぉ~、大変ですよね。
「朝からどんくらい忙しかか」分かりますよ。うん。
給食の何てありがたいことか。
(またまた、給食費滞納問題に怒りが…)

投稿: ぷりむら | 2006年5月 8日 (月) 01時03分

本当に毎日いろいろと考えなくちゃいけないから大変ですよね。お疲れ様です~。それにしてもパンの耳を残すなんて可愛いですね。いつかはママが作ってくれたんだから!って思うようになると思いますよ!

パンの耳レシピとっても美味しそうです!
ひかりさんは本当にアイデア料理がお上手ですよね。尊敬しちゃいます。お子さんや、旦那さんは本当に幸せものですね♪

投稿: Satoko | 2006年5月 8日 (月) 10時37分

 海外ではお昼休み事情も違うのですね。
 15分は嫌だなぁ。おしゃべりしながらお弁当つつくのが楽しいのに。。
 最近どこかの高校では,お昼寝タイムを導入したとか。
 昼休み後半の10分だか20分だか...音楽を流して昼寝するそうな。。
  私もお弁当作り人ですよ。
 旦那のお弁当はテキトーでいいけど,子供のお弁当って彩り考えたりバランス考えたり食べやすさ考えたり...気を遣いますよね。
  アイスワインって?ワインの仲間?

投稿: さくら | 2006年5月 8日 (月) 11時47分

今日ってまだ5月8日かね?
Happy Mother's Day!
日本では来週の日曜日やけど
カナダって確か8日やったよね?
ママ。お疲れさん(*^-^*)
ひかりんのブログみてていつも
うんうん。そうそう。って納得しとる私が
おるけんおかしい(笑)
パンの耳を油で揚げて砂糖でまぶす・・・
これうちのおかんも小さいときよく
作ってくれたわぁ~~懐かしい~
今年またカナダに行こう!っち思っとったけど
お金がなくて来年に延期したけんよろしくね~
ということで、今年の夏もまた九州で会いましょう!(笑)
まっとるけん!

投稿: なおママ | 2006年5月 8日 (月) 12時37分

姫1号ちゃん、お給食 たった15分しかないのですね・・・。家のM姫も そんなに短い時間ではぜんぜん 食べられなそう・・・。
そして ひかりんさんも 毎日 お弁当 大変ですね。私はM姫の通っていた幼稚園も 今の小学校も 毎日 お給食なので お弁当は 遠足、運動会などの行事の時か たまにお休みの日に公園などに行くのに作る程度で 楽をしています。
パンの耳、家も 朝食にM姫がサンドイッチを食べるときは 必ず 残ってしまいます。その耳が 私の朝食になることも・・・。おやつに変身したら きっと 耳も美味しく食べてくれますよね~。私も チャレンジしてみます。
アイスワインティーって ワイン味の紅茶ですか? 紅茶好きで 1日 10杯以上飲んでいる私、かなり 紅茶には詳しいとおもっていたのですが 初耳です。メイプルティは 私、好きです。同じような紅茶では キャラメルティーの方が甘味があって 飲みやすいかも知れません。

投稿: みんみん | 2006年5月 8日 (月) 17時50分

★ぷりむらさん★
日本で学校給食がなくなって給食のおばちゃん達が手持ち無沙汰になったら、カナダに来て欲しいなぁ(笑)。それにしても、給食費払わない保護者の思考回路が、私には理解できませんね。

★Satokoさん★
子育ては先のなが~い道です。(終わりがない、とも言うところが怖い、でもだから楽しいのかも。)きっと、姫達も自分が親になったら、分かってくれるのでしょう。私が今、両親のありがたみをつくづく感じているように。

いやいや、私は単に「さくさく検索上手」なだけで、自分で編み出したレシピという訳ではないのです。でも、そう言って褒めてもらうと嬉しいです。ありがとう。旦那や子供達も、たまには褒めてくれたら、もっと頑張っちゃうんだけどな~(笑)。

★さくらさん★
昼寝を堂々と出来る高校、通ってみたいです。それで、生徒達の学力は向上したのかな?でも10分、20分じゃ足りないなぁ、私は(笑)!

働いているのにちゃんと旦那様にも子供達にもお弁当作り、えらいです!働いているママさん達は、時間の使い方がきっと上手なんだろうな。限られた家での時間を、有効に使わないと仕事に出られないもんね。

アイスワインって、見たことないですか?ほっそ~くて背の高いボトルに入っているの。甘くて、どちらかと言うとデザートワイン系。今度是非、お試しください。(カナダ観光局の回し者みたいだね、私)

http://www.rakuten.ne.jp/gold/ogt/toppage1/icewine.htm

★なおママ★
ありがとう!でも、カナダも母の日は日本と同じで、5月の第2日曜日ですよ。メキシコが10日みたいだけどね。お互い、母同士、励ましあって、これからも頑張らんばいかん!

PCの前で頷きながら読んでるって?
やろやろ~、皆ママさんは、同じようなバタバタの毎日、子どもと格闘する日々やもんね。多分、なおママんとこは、Boysやけん、もっとパワフルやろうし、大変さも何倍もだろうと、お察しいたしまする。

また、カナダに来ると?楽しみやねぇ。夏には九州のどっかで会えたらよかよね。あ、姫1号からBoysへのメッセージ。今度会うときには、髪ばひっぱらんで!ってさ。(笑)

揚げパンレシピは、九州の母のもんやろか?
素朴なおやつ、よかよねぇ。
この際、カロリーは気にせんで、おいしかもんば食べんば。

★みんみんちゃん★
私の作るお弁当は、日本のお母さん達の幼稚園弁当に比べると、雲泥の差の内容ですが、それでも毎日となると、嫌になるときもあるんだよなぁ。姫の学校で、一度日本の幼稚園弁当の写真がたくさん載った本を持っていって見せたことがあったんだけど、皆、唖然としてました。こんなの普通の人が作れるの?それも毎日?みたいな、ね。SMAPの歌じゃないけど、「日本の女性は素晴らしい!」です。

アイスワイン、もしかして余り日本で知られてないのかな?
カナダのお土産!というイメージが、私の中で勝手に出来てるんだけど。これは、こないだのお取り寄せチョコと一緒に、みんみんちゃんへの夏のお土産として、アイスワインティも持って帰らないといけないね。メモメモっと!

http://www.rakuten.co.jp/ogt/

このサイトに、いろんなアイスワインに関する情報が載っているよ。時間があるときに、見てみて!このワイン、飲んだことあるけど、おいしかったんだ!ここに書いてあるワインの産地、ケロウナっていうところは、ほんとに綺麗なところで、夏はゴルフ、冬はスキーの穴場だよ。

投稿: ひかりん | 2006年5月 9日 (火) 07時02分

ランチタイムが15分とは驚きです。はは早い・・。
私はコーヒーが大好きなのでいろんなコーヒー豆を買って毎日飲むのが習慣になっているのですが、最近ハーブ教室に通ってる母からハーブティーをすすめられて飲んでます。
これまた癒し効果バツグン!!!お勧めはローズマリーとカモマイルです。ハーブクッキーもおいしいですが、まだ自分では作ってません・・。今度トライしてみま~す。

投稿: ゆか | 2006年5月10日 (水) 09時21分

★ゆかちゃん★
ハーブティ、いいねぇ。カモミールは、旦那の母が、ちょっと風邪引きそうな時に、飲め飲めとしきりに薦めてました。カフェインなしだから、夜中に飲むのにいいよね。はちみつを入れて飲んでるんだけど、邪道かしら?家事や育児がすいすい進むのにいいのは、どのハーブなんだろう?今度、お母様に聞いてみて。いや、そんなの自分がちゃんと働きなさいって叱られちゃうかな(笑)。
ハーブクッキーのレシピも教えてね!

投稿: ひかりん | 2006年5月11日 (木) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/1706005

この記事へのトラックバック一覧です: パンの耳レシピ:

« 犬川柳 | トップページ | 今日の収穫 »