« 北海道はでっかいどぉ~! | トップページ | イベント@日本語学校ーその2- »

イベント@日本語学校

今月に入って、現地の学校がイベント続き(6月2日記事参照)だと思っていたら、日本語学校も負けてはいなかった!

先月末に「手作りうどん大会」があったと思ったら、今月は、今日が凧揚げ大会、2週間後が運動会、そして終了式、で一年が終わる。お勉強(読み書きとか)をちゃんとしているのは、実質8ヶ月分くらいじゃないだろうか。

まずは、「うどん作り」のときの写真をご紹介。ただし、去年のもの。今年は、一緒に行ってたけど、姫2号が車の中で爆睡(丸々2時間以上)していたので、置いていくわけにもいかなくて、一緒に車の中で待っていたので、私は参加できなかったのでした(涙)。うどん、食べたかった~。

Img_0269 ←はい、粉と水を混ぜて、こねま~す!子供達、真剣に先生の手元を見つめる、ジー(熱い視線)。




Img_0273 ←生地がまとまったら、手打ちの始まり・・・・・と思いきや、何と!
足で踏み始めましたぁ~!おい、そこの君、君の足は、クサくないのか!?もちろん、じかにではなく、ちゃんときれいなビニールに挟んで、その上から、足踏みしてますからね。大丈夫なんだけど、でも、何か気になる。子供達、きゃ~、きゃ~、かなり盛り上がってました。

Img_0280 ←打ちあがった(踏みあがった?)うどん生地を、丁寧に切って行きます。





こうして、出来上がったうどんを高学年の子たちがお手伝いして、ゆであげ、先生方が前もって作っておいてくれたスープと一緒に試食。太いの、細いの、長いの、短いの、いろんな麺に温かみがあって、とってもおいしかった!

Rokube 食べながら、「このぶつぶつちぎれた感じの麺、どっかで食べたことが・・・・」

あ!あれだ、六兵衛(ろくべえ)だ!!長崎の島原地方の郷土料理で、さつまいもの粉で作った麺。おいしいんだよね~。よし、今度帰ったら、また行って食べてこよう。(六兵衛茶屋の場所はこちら

こんなにイベント続きで、ちゃんと授業料の分、もとは取れているのか?漢字の勉強だけが目的じゃなくて、日本語を話すお友達(標準語あり、関西弁あり、長崎弁あり、英語訛りあり。全部まとめて一度に触れられるので嬉しい)と一緒に、家庭だけでは体験できない、日本の文化を楽しむ、というのも目的の一つだから、私は、これでいいかな、と思っている。

バンクーバー近郊には、他にもたくさんの日本語学校があって、もっともっとお勉強系のところ、宿題がたっぷり出るところ、漢字テストばりばり受けるところ、様々な校風だけど、うちは、今の状況で満足している。これは、それぞれの家庭の日本語環境や目指すものが違うから、どの学校に行くのが正解というのはないと思うし、それは、親が決めることじゃなくて、子ども自身が将来、決めてくれるんだと思ってる。

何だか、話がそれまくった。

日本語学校のイベント、次は、たこあげ編につづく・・・・・。

|
|

« 北海道はでっかいどぉ~! | トップページ | イベント@日本語学校ーその2- »

「カナダ情報」カテゴリの記事

コメント

ひかりんさんこんばんは。
いろんなイベントがあるんですね。
日本の学校も自分の国の文化をもっと教えるべき
ですよね。英語教える前に綺麗な日本語です。

うどんは日本でも踏む地域がありますからね。
特に子供なんかは手打ちは無理なので、
踏ませるみたいですよ。
でも結局は六兵衛だったんですねぇ。

次は たこあげ ですか・・・
長崎は「ハタ」って言うと教えてあげてください。

投稿: みゃ~ | 2006年6月12日 (月) 05時45分

★みゃ~さん★
日本を離れてから、逆に日本のいいところや日本の文化を意識するようになりました。着物を自分で着る事が出来るようになったのも、つい最近ですし(必要に迫られて、ですが)。やっぱり、こちらに来てから、日本食のことや習慣、言葉のことでいろんな人から質問されることも増えたので、そういうときに答えられる様に改めて自分の国のことについて勉強している気がします。

「ハタ揚げ」でしたね、長崎では。すっかり忘れてました。
ご指摘どうもありがとう!

投稿: ひかりん | 2006年6月17日 (土) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/2179387

この記事へのトラックバック一覧です: イベント@日本語学校:

« 北海道はでっかいどぉ~! | トップページ | イベント@日本語学校ーその2- »