« イベント@日本語学校 | トップページ | おうちで点心 »

イベント@日本語学校ーその2-

では、改めまして姫1号の日本語学校での「凧揚げ大会」のこと。

まず、長崎では凧のことを「ハタ」と言うことを思い出しました。(みゃ~さん、ありがとう!)
そこで、ちょっと調べ物。

3月~5月にかけて、長崎市内では、稲佐山、金比羅山、唐八景などの山で「ハタ揚げ大会」が行われて、青空に色とりどりのハタが綺麗です。リンクを貼ったサイトには、長崎ハタ用語、ハタの歴史なども載っていました。長崎人度アップのために、私も、またあとで熟読する予定です。

あとついでに、こんなサイトも見つけてしまいました!

長崎じげ辞典Web版」。
ついつい読みはまってしまいます。長崎人のあなたも、そうでないあなたも。長崎人だと宣伝していながら、私自身も知らない方言もあって、びっくり。読みながら、頭の中に聞こえてくるのは、長崎の父や母、叔父や叔母、学校の先生などの声。やっぱり方言は、年配の方が使いこなしてますねぇ。これがあれば、さだまさしの「がんばらんば」も理解できるかも!?

あ~も、また話がそれてしまった・・・・・。

では、一挙に写真、大公開!

Img_1080 Img_1076 ←みてみて~、あんなに揚がってるよー!

実は、この日、私達母子は、燃えていたのです。
凧揚げリベンジに!!


Img_0817 Img_0822 4月にアメリカとの国境近くの町で、ビーチ沿いの散歩をするのが気持ち良い、White Rockというところがあって、そこに、凧揚げしに行こうと張り切って行ったのに、その時は、風が悪いのか、私達の腕が悪いのか、全く揚がらず。お天気も今ひとつだったし。せいぜい揚がって、左の写真どまり。姫1号は、右へ左へと走り回り、ただ疲れただけで、かわいそうだったので、アイスクリームを食べて、すごすごと退散してきたのでした。そのアイスが、右側の写真。姫1号もびっくり、そのアイスの名前は「Death by Chocolate」。チョコ好きにはたまらないアイスでした~。

Img_1086_1 Img_1084 Img_1085_1 この「凧揚げ大会」が行われたのは、リッチモンドの西の端っこ、スティーブストンという小さな港町にあるGarry Point Park。ここは、いつも風が強いみたいで、凧揚げと言うと、ここに来る。ビーチにもなっているし、自転車コースにもなっているので、日が長い夏(夜9時くらいまで明るい)には、仕事が終わってからの人が、くつろぎにやって来る。週末は、もちろんお弁当を持った家族連れや、カップルで賑わう。

Img_1100_1 Img_1096_1 Img_1099_1 お弁当を作る暇がない、作る気がない人(私?)も、大丈夫。
Fish&Chipsが有名なPajo’sや、おいしいアイスクリームやフローズン・ヨーグルトのお店もあるから。

結局、この日も、日本語学校が終わってから、そのままここのFish&Chipsを晩御飯にして帰宅したのでしたー。

さて、最後まで長らくお付き合いくださったあなたへ、問題です。

Img_1098_1 ←このテーブルの穴、何に使うのでしょうか?

どんどん答えをお寄せください。正解者には・・・・・どうしようか?





|
|

« イベント@日本語学校 | トップページ | おうちで点心 »

「カナダ情報」カテゴリの記事

コメント

わかった!右手と左手に長い靴下はいて、右手と左手を下からだして、恐竜ごっこ!

投稿: 王様 | 2006年6月13日 (火) 05時41分

ひかりんさんこんばんは。
「長崎じげ辞典Web版」良いですねぇ~
読み込んじゃいますよ。
良い天気で凧揚げリベンジ成功ですね。

テーブルの穴ですか・・・
レッドスネークカモン!かな?

投稿: みゃ~ | 2006年6月13日 (火) 07時39分

この穴は、コーン型の紙に入ったFish & Chipsを差して食べるんですよね?
商品は次回いただきに参ります(笑)

投稿: Richie | 2006年6月13日 (火) 22時05分

ドリンクホルダー・・・かなぁ。家にあるピクニックテーブルには テーブルの四角の外側に ドリンクホルダーのリングがあります。

私たちも お正月休みに 広い公園で凧揚げしました。今時のおもちゃ屋さんで売っているビニール凧は よくできていて M姫も 上手に高く上げられました。

投稿: みんみん  | 2006年6月14日 (水) 17時51分

★王様★
う~ん、それも楽しそうですね。今度やってみましょうか。周りの人から、怪しい目で見られるの覚悟して。

でも、はずれです。残念。

★みゃ~さん★
どうもこの穴は、蛇や恐竜など、を想像させてしまうのでしょうか?ぶっぶ~、です。

★Richieさん★
あ~!
いきなり当てにきましたねぇ。
確かRichieさんのブログでも、この穴のほげた(長崎弁で穴が開いたという意味で~す!)テーブルのこと、書いてあったのを、思い出しました。

賞品は、何がいいでしょか?
今度一緒にナイトマーケットにでも出かけてたいやきをご馳走するか、私のお気に入りのバブルティのお店にお連れする、とかは、どうでしょう?

★みんみんちゃん★
だよね~、私も最初見たときには、ドリンクホルダーかと思ったんだけど、違ったの。上のRichieさんがご名答!円錐形の紙の容器(というのかな?)にFish&Chipsが入っていて、それを丸いところに立てるようにして入れて食べるのです。イメージ、湧きますか?分からなかったら、実際に体験するしかないですね。遊びに来て下さい、いつか必ず。

投稿: ひかりん | 2006年6月17日 (土) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/2200909

この記事へのトラックバック一覧です: イベント@日本語学校ーその2-:

« イベント@日本語学校 | トップページ | おうちで点心 »