« こんなところで会うなんて | トップページ | 久しぶりにホームパーティ »

お花見

Img_2233 Img_2245 UBC(University Of British Columbia)内にある、新渡戸(Nitobe)ガーデンという日本庭園の周辺で、お花見の会が行われるという情報が入ったので、姫達を連れて行って来た。姫達に日本文化を、というのは建前で、私がお花見に行きたかっただけなんだけどね。(笑)

庭園内にある裏千家のお茶室と、アジアセンター内にある表千家のお茶室では、それぞれデモンストレーションが行われ、お茶とお菓子が振舞われていた。あいにく、遅い時間まで予約がいっぱいで、お席に入ることは出来なかったけれど、遠目で雰囲気だけ味わう。

他にも、尺八の演奏、そして折り紙体験コーナーがあったので、そちらへ。

Img_2235 折り紙やりたい、というので、手始めに鶴とか、三方(入れ物)とかを教えて作っていたら、ノッてきて、かえる(私の父が大得意)とか、風船、カメラ、やっこさん、などなどいろいろ作って、最後は、姫達だけじゃなくて、他の人たちに教えて帰ってきた。どうも、ボランティアの一人と間違えられたらしい。楽しかったからいいけど。

折り紙って、英語で説明するの、難しいな、と思った。
うまく言えないところは、やってみせて、Do it like this.を連発。
あとは、姫に英語で助け舟を出してもらって。
やっぱり、私はいくら頑張ってもESL、姫は本物のバイリンガルなのねぇ・・・。

|
|

« こんなところで会うなんて | トップページ | 久しぶりにホームパーティ »

「カナダ情報」カテゴリの記事

コメント

ひかりんさん、こんばんはっ!(^◇^)~♪
やっぱり桜だよネッ!
すっかり桜前線は 北上して行っちゃったけど
(東北とかは これからみたい・・・)
あっという間の桜を見て 癒されました。

子供は 折り紙が大好きだよね~!
でもホント 教えるのって難しいんだな~これが。(^▽^;)>゛

投稿: ななっち | 2007年4月19日 (木) 00時13分

この間 図書館に行ったら 英語で書かれた折り紙の本が いくつも展示されていました。
外国でも 折り紙って メジャーな遊びなんだな~と思ったのですが。
今度 折り紙の本 プレゼントしましょうか。
英語がいいかしら・・・それとも やっぱり 日本語がいいかな・・・。

投稿: みんみん | 2007年5月 5日 (土) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/6123219

この記事へのトラックバック一覧です: お花見:

« こんなところで会うなんて | トップページ | 久しぶりにホームパーティ »