« チョコ・チョコ・チョコ | トップページ | なんだかなぁ~? »

おんなの子の本

久しぶりにBook Offに入った。

いろいろ面白そうな本とかCDとかあったけど、その中で私の目に留まったのはマンガ本。タイトルは「おんなの子の本」。

最近、姫1号の周りの子も、だんだん大人びてきたというか、妙に色気づいてきていて、親として焦る。まだまだ子どもでいてほしいのに、と思う。休み時間に、女の子だけじゃなくて、男の子と一緒にたむろしてみたり、洋服とかLa Senza Girl(ちょっとセクシー系)のを欲しがってみたり。

夏休みに同じ年頃の子どもがいるママ友さんたちとも、そんな話をしたことがある。
女の子のアノ話は、いつしたらいいんだろうって。

日本だと、確か小学校4-5年生のときに、林間学校とかキャンプとかの前に、男子と女子に別れて、性教育っぽいお話を聞かされたけど、こっちではそんなのあるのかなーって。

小学校2年生の頃に、Private Partsっていう言い回しをよく使っていた姫1号。学校で、ちょこっとだけそんな話があったみたいだけど、別に恥ずかしそうでもなく、お勉強チックな感じだったみたい。

もうすぐ10歳の姫1号。
早ければ、始まる可能性もないとは言えないしなー。
女の子だから、その話をするのは、母親の私。
恥ずかしくはないけど(普段から、結構オープンなので)、うまく説明できるか心配だな、と思っていたところに、見つけたこのマンガ本。


マンガだからとっつきやすいかな、と思って、買ってきた。
2ドルだし(笑)。

まずは、私が読んでみて、それから、姫と一緒に読んでみてもいいかもしれない。


同じ年頃の女の子のママさん、意見交換、しませんか~?
この本も、お貸ししますよ。

|
|

« チョコ・チョコ・チョコ | トップページ | なんだかなぁ~? »

「姫語録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/8958129

この記事へのトラックバック一覧です: おんなの子の本:

« チョコ・チョコ・チョコ | トップページ | なんだかなぁ~? »