« 工夫次第!? | トップページ | ご無沙汰しております »

初麻酔

姫1号は、虫歯がない。

だから、彼女にとって歯医者さんっていうのは、診察してクリーニングしてもらって、フッ素塗布をしてもらうところ。

決して、針でちくっとされたり、ウィ~ンって削られたり、ユージノールの臭い匂いが充満しているヤなイメージのとこじゃないのだ。

そんな姫が、今日は歯を抜いてもらいに行ってきた。この数日、残った4本の乳臼歯のうち一本が揺れてて、気持ち悪いというか、ご飯を食べるたびに痛がっていたので、じゃぁ、抜いてもらったら?ってことで。

続きは、歯医者が苦手な人は見ないほうがいいかも(笑)。

P1261915aジェル状の表面麻酔薬を塗ったあと、浸潤麻酔の注射を一本。

うちのかかりつけの歯医者さん、麻酔の注射を痛くなくするのがうまいんだよ。お奨めします。

P1261917a だんだんしびれてきたのを、指で触って確認中の姫。初めての感覚で、不思議というか、変な気分だったそう。

ほっぺたとか唇とか舌までしびれてる~、と触りまくる。

P1261920a しばらくして麻酔が効いたら、乳臼歯用のプライヤーで歯をしっかり挟んで、スポンッ!!一瞬の出来事。

根っこもほとんど吸収されてて、あと数日待てば自然と抜けていたかもしれない歯でした。あと残り3本。歯もどんどん大人になっていく姫1号です。

|
|

« 工夫次第!? | トップページ | ご無沙汰しております »

「姫語録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/10116892

この記事へのトラックバック一覧です: 初麻酔:

« 工夫次第!? | トップページ | ご無沙汰しております »