« 黄砂 | トップページ | ひな祭りセット »

姫の頭痛・その後

姫1号の謎の頭痛ですが、小児科の先生に診てもらってから一ヶ月。

この一ヶ月間「Headache Diary」なるものをつけてました。

毎日寝る前に、その日一日を振り返って、どんな時にどれくらい痛いか、どこが痛いか、痛み止めを飲んだか、それは効いたか、リラックスするために何をしたか、などなど書き込むように言われて。

その日記によると、一番痛かったころを5とすると、最近はそれが1かそれ以下になっている、とのこと。

痛みって、人によって感じ方が違うから、同じ痛みでも、ものすごく痛くて耐えられないっていう人もいれば、少々の痛みでは、どうってことない人もいるし。判断が難しいところです。

私の方の対策としては、あまり宿題だー、ピアノの練習だー、って小うるさく言わないようにしてます。姫のストレスの原因だと嫌だもんね。

何をいつすればいいのか、どんな順番でするか、を最近は自分で考えてるみたいです。日によっては、ずーっと本ばっかり読み続けて、気が付いたら9時で、あ!算数の宿題が!!ってことも。でも、それは、自分のせい。眠たいだの、きついだのぶつぶつ言いながら、それでもちゃんと終わらせるか、いつもより早めに目覚ましをセットしてやってます。

確か長崎のN高校に行った友達が、言ってたな。

校訓が「自主・自律」だって。

「自立」も大事だけど、「自律」なんだって。

姫、自分を律して、頑張ってます。

|
|

« 黄砂 | トップページ | ひな祭りセット »

「姫語録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/10992813

この記事へのトラックバック一覧です: 姫の頭痛・その後:

« 黄砂 | トップページ | ひな祭りセット »