« 上海スタイル | トップページ | ウォーリーをさがせ!in Vancouver »

アノ話

こないだから読んでるマンガがきっかけで、最近気になってた話題について、思い切ってお話できました。

「いぬばか」の第一巻で、主人公の女の子が飼ってる雑種のワンちゃんが、ペットショップの純血種のワンちゃんを妊娠させたかも!?という場面があってですね。

そのあたり、姫はどう理解して読んだのかな、と気になって聞いてみたわけですよ。

そしたらやっぱり「ん~?わからん」ということで。

じゃぁ、ちょっと説明をば、となりました。

ちゃんとした医学用語も交えつつ、英単語も交えつつ、誠心誠意、茶化さずに、恥ずかしがらずに真面目にお話したところ、次から次へと質問攻めcoldsweats02

でも、そいういう話でも、少なくとも母親の私とは、オープンに話してほしいなと思ったので、きちんと10歳児レベルで分かるように、言葉を選びながら話したつもりです。小児歯科での研修医経験がこんなときに役立つとはね。まるで、患者さんに病状や治療について分かりやすく説明してる心境でした(笑)。

そのうち毎月のものもくるわけだし、そうすると、体は大人なわけで。姫を取り巻く環境は、やっぱり進んでいるというか、ませているというか。まだ10歳だけれども、正しい知識を持ってもらって、分からないことは聞いてもらって、何でも相談してもらいたいです。

自分の体に何が起こるか、起こる可能性があるかをちゃんと理解して、自分の体を大切にしようね、ということでまとめました。ひかりん家の性教育、第2段階終了ってところです。(生理については、結構前から、知っていたので。)

さぁてと、月曜日、学校の友だちと、盛り上がるんだろうなー、この話題で。

|
|

« 上海スタイル | トップページ | ウォーリーをさがせ!in Vancouver »

「姫語録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/20238786

この記事へのトラックバック一覧です: アノ話:

« 上海スタイル | トップページ | ウォーリーをさがせ!in Vancouver »