« かえるの子は | トップページ | アイカス(画像追加) »

必死に考えて

ついさっきまで、姫1号、眠い目をこすりながら起きてました。

その理由は、どらゼミ。

今日中にちゃんとテストを完成させないと、もう続けさせない!って約束だったから、必死で終わらせようとがんばったみたい。

よし、できた~!と郵送用の封筒に入れたのを確認したところ・・・・・

動詞の活用形を考える問題で、こんなのがありました。

「起きる」という言葉を使って、文を完成させなさい。

「朝早く〇〇〇ば、間に合ったかもしれない」

答えはもちろん「起きれば」のはずなんだけども。

姫1号が書いた答えは?

「起らんば」(おきらんば)

長崎弁たい、それ。

しかも〇の数に合わせるために、送り仮名ば、はしょっとる。

笑うしかない、私。

提出前に、教えたほうがいいかな。

迷う。

|
|

« かえるの子は | トップページ | アイカス(画像追加) »

「姫語録」カテゴリの記事

コメント

scissorsナイス姫1号ちゃん(*^_^*)
可愛いですねぇ~(^o^)丿
方言で正解のような気もしなくはないですが。。。(^_^;)

投稿: Hiroro | 2008年5月 1日 (木) 02時24分

わはははは!
○あげたいところだけど(笑)
あげちゃだめかな?
いいんだけどなぁ~
おしいなぁ~
合ってるって言ったらあってるとよ。

投稿: めぐ | 2008年5月 1日 (木) 03時58分

大正解!
よくやったぞ。姫1号。
ご褒美に、野菜山盛りぃぃぃ。
最近たべてますかぁ~?
ブログでの報告お待ちしてます。

投稿: Mおじちゃん | 2008年5月 1日 (木) 08時03分

★Hiroroさん★
いや~、複雑な心境ですbearing
すっかり長崎弁にそまっているのはうれしいんだけど、テストとなると、やっぱり標準語じゃないといけないし。長崎弁検定でも受けさせましょうかね(笑)。

★めぐちゃん★
だよねー、〇にしてあげたいよねー。
もう眠たくて眠たくて、苦し紛れに長崎弁。
赤ペン先生がどうコメントしてくるか、そのままにしてみようかな。

★Mおじちゃん★
あら、久しぶりのコメント。
生きとったとねー。腰は、大丈夫?

順調にカナダでの長崎人養成計画、進んどるやろ。標準語は教科書で勉強できるけど、方言は体にしみこむもんやけんね。

野菜は、姫2号の方がよく食べよるかもしれん。ちょっとこの辺で、またMおじちゃんパワーを使わせてもらおうっと。バンクーバーにベジタリアン料理のおいしいレストランがあるらしかけん、行ってみようかな。

GW・イン・長崎、楽しんで!よかねー、姉ちゃんも合流したかばい。

投稿: ひかりん⇒Hiroroさん、めぐちゃん、Mおじちゃんへ | 2008年5月 1日 (木) 10時12分

ひかりんさん、こんばんはっhappy01
あはは~、大切な長崎の言葉だから
ナイス~と受け取ってくれるといいけど
テストとなると、話は別・・・だよね(笑)
ふと思ったんだけど、故郷の方言がある地域の人は
勉強の文章とかは、標準語で書かれているから
方言も標準語も、2つ喋れるって事になるsign02
私にも、方言があったらな~って思うなpencil

投稿: ななっち | 2008年5月 1日 (木) 19時09分

おひさ~。
私の日記にはいつもコメント貰ってるのに、私はずぼらでごめんね~sweat01
うちの娘もイギリスでしっかり長崎弁養成中よ。
…なんかうちのもきっと「起(き)らんば」としか答えきらんばい、と思ってしもうた。
ははは~。
私も家では全然標準語喋らんけん、このままやったら標準語知らんまま育ってしまいそうばい。
…ところで「どらゼミ」ってよか?

投稿: たいよう | 2008年5月 2日 (金) 16時27分

素敵な回答ですね~。
ドラゼミも 赤ペン先生みたいな方が 添削してくれるんでしょうか。
ぜひ そのまま提出して 先生の回答やコメント 見てみたいです。
M姫も 通信教育シンケンゼミ がんばってま~す。

投稿: みんみん | 2008年5月 2日 (金) 18時02分

★ななっちさん★
そうだよ~、長崎弁と標準語と英語で3ヶ国語ばいscissors。実家の両親との会話が、自然に長崎弁でこなせるようにと思って、今までずっと長崎弁で通してきた。っていうか、その方がしゃべる私も自然だしね。説教するときとか、標準語だと、どうも調子が出ません(笑)。

★たいようちゃん★
イギリス英語と長崎弁っていう組み合わせも、かわいかごたるね。聞いてみたかー。お互い、海外での長崎弁育児、がんばろうで!

ドラゼミはねー、う~ん、いいのかなー。本人がやめたがってないってことは、いいのかな。

でも、ほんとは毎日少しずつコツコツとっていう勉強の習慣づけが大事なのに、うちは、ためてためて、ぎりぎりになってまとめてやってるから、それはちゃんとさせようと思うんだけど、私ばっかり空回りしてる。ストレスたまるばい。

姫たちが週一で行ってる日本語学校も、子ども達が関西弁の子とかも結構いて、それぞれの方言が英語交じりで飛び交っていて、聞いとって面白かよ。方言って、学校では習えるもんじゃなかけんね。

★みんみんちゃん★
カナダにいながら、立派な長崎県人に成長してるよ(笑)。

M姫ちゃん、進研ゼミがんばってるんだね。えらいえらい。ドラゼミも添削してくれる先生がいて、いつも同じ先生が見てくれる担任制です。算数はスイスイやるんだけど、国語がねー。漢字が年々難しくなるわ、普段使わないわで、苦手意識がすっかりついてしまったみたい。M姫ちゃんと、文通でもしたらいいかもね。

投稿: ひかりん⇒ななっちさん、たいようちゃん、みんみんちゃんへ | 2008年5月 2日 (金) 21時45分

うちのはまだ先の話けど、参考になりました。
ありがとう。
また時期が来たら相談させてね。

投稿: たいよう | 2008年5月 2日 (金) 23時27分

★たいようちゃん★
はいは~い、いつでもどうぞ。
海外組にとって、日本語維持は共通の課題やもんね。

一番よかとは、年に一回日本に帰って、日本の小学校の体験入学やけど、なかなか実行できん。

投稿: ひかりん⇒たいようちゃんへ | 2008年5月 3日 (土) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/20690737

この記事へのトラックバック一覧です: 必死に考えて:

« かえるの子は | トップページ | アイカス(画像追加) »