« 今月も頑張ってます! | トップページ | 3会場 »

また値上げ

ガソリン代が明日からまた上がるので、その前に満タンにしてきた。

BC州では、7月1日から環境税(炭素税Carbon Tax)が導入されて、1リットルあたり2.4セント料金に上乗せになるそう。

は~、いつまで上がり続けるのやら?!

ということで、一件、取材に行ってきました。(記事はこちら

バンクーバーに新しくオープンしたスタンドで販売している新バイオ燃料B100っていうバイオディーゼルには、炭素税がかからないということで、注目されているそうです。

ディーゼルって燃費いいんだよね、確か。

でも音がうるさかったような覚えがあるけど、ディーゼル車・・・・どんなもんだろう?

|
|

« 今月も頑張ってます! | トップページ | 3会場 »

「カナダ情報」カテゴリの記事

コメント

ひかりんさん、おはようさんです~happy01
もぉ~、日本でも大変な事になってるよぉ~sign03
ガソリン代も、ハンパなく高くなってるし
食品から様々な物まで、物価の上昇が異常な程で
もうねぇ~、悲しくなってくるよdown
物は高くて、税金も高いし
はぁ~、まったく嫌になっちゃうannoy

投稿: ななっち | 2008年7月 3日 (木) 07時36分

日本ではリッター180円台に入りました。

ディーゼルの特徴を言うと、高効率、低回転、高トルク。です。燃焼技術が進歩しているので、今のディーゼルはかなり低公害になってきていますが、燃料としてはガソリンよりかなり質が落ちるので、硫黄酸化物(SOx)や窒素酸化物(NOx)、ばい煙が出やすいエンジンです。

 あと、ガソリンエンジンに比べると低回転であり、レスポンスがよくないので、小型自動車向きに小さいエンジンを作るというのは苦手な構造です。

 大排気量、大型のものをゆっくり動かすのに向いたエンジンと言えます。

 ガソリンエンジンは、燃焼室に入る前の空気に燃料を噴射して気化し、燃焼室内で圧縮して点火します。
 ディーゼルの場合は空気を先に燃焼室内で断熱圧縮し、高温になってる空気に燃料を噴射。燃料は自然発火して燃える。という仕組みです。

 最近のガソリン車は、このディーゼル車の原理を使って、燃焼効率をものすごく高めたガソリン直噴エンジンを各社出しています。三菱のGDIが有名ですよん。

投稿: 技術担当鳥類 | 2008年7月 3日 (木) 13時07分

世界中で、いっせいの~で で
ガソリン使わないよ!ってことにして
車乗らないようにしたら
安くなるのかな?

無理な話ですが・・・。

投稿: 家来 | 2008年7月 3日 (木) 15時15分

>家来さん

そういう法律ができるという
うわさ話を起こすだけでも、
投機でガソリンの値段を
上げている連中には、
がつんと響くと思うのですが。

ただ、経済(マネーゲーム)の
怪物というものは利益のためには
何をするか解らない面があって
それが引き金になって戦争とか
おこりかねないような難しい
世界なので、ある程度は政治の
プロが解決しないとムリなんで
しょうね。

投稿: 技術担当鳥類 | 2008年7月 3日 (木) 15時58分

★ななっちさん★
痛いですよねー。
ガソリンだけじゃなくて、食料品やら何やらかんやら。便乗値上げじゃ??って思いたくなるよね。オイルショックなみだわ。

節約主婦の腕の見せ所・・・かな。

★技術担当鳥類さん★
誰かなって思ったら、とりとん♪さんですね(笑)。

なるほど、なるほど。
分りやすいご説明をありがとうございます。
一番環境に優しいのは、ソーラーカーでしょうかね、そうすると。いや、徒歩か自転車か。でも遠出できないしなー。

日本への里帰り代がどんどん上がるのも恐ろしいです。

★家来さん★
以前、いつだったか「今日は車に乗らない日」っていうのが実施されましたよ、こちらで。あと、某ガソリンスタンドに対するデモ行動して「〇〇スタンドで給油をしないようにしましょう」とか。

値下がり効果が出たかどうかは??

黙って見てるだけというのもシャクに触るしねー。何かできないもんかな。

投稿: ひかりん⇒ななっちさん、技術担当鳥類さん、家来さんへ | 2008年7月 3日 (木) 18時06分

技術担当鳥類の正体
ばれたか・・・w

ソーラーパネルもですね。
一筋縄ではいかないんですよ。

ソーラーパネルが寿命を向かえるまでに節約してくれるCO2より
ソーラーパネルを作るために必要なCO2が多いなんて話も、昔はありました。

 ま、今は大丈夫なんでしょうけど。

 一番いいのは、エネルギーサイクルから炭素「C」を抜いて、Hだけでエネルギーを循環させることでしょうねぇ。

 水素は燃やすこともできるし、燃料電池にもできます。生産も、
海水を電気分解すれば、無尽蔵
です。電気分解の電気は海辺で
太陽光でも風力でも潮力でも
使えるでしょうねぇ。

 諫早湾の干拓の目的を、
潮力発電に切り替えてみたら
どうかなんて思うのですが・・・
また新しい箱物産むだけなのか
なぁ???

投稿: とりとん♪ | 2008年7月 4日 (金) 02時33分

★とりとん♪さん★
ほぉほぉ~、なるほど~confident
さっすが、物理とか化学が得意pencilだったとりとん♪さんですね。

確かに、水素なら廃棄物は出ないから環境にやさしい!諫早湾干拓wave・・・ムツゴロウ、ガタレース・・・っていうくらいしか想像できない私には、新技術の開発はムリですわcoldsweats01

投稿: ひかりん⇒とりとん♪さんへ | 2008年7月 4日 (金) 06時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/22041878

この記事へのトラックバック一覧です: また値上げ:

« 今月も頑張ってます! | トップページ | 3会場 »