« 母の歌 | トップページ | パントマイム »

クリスマス・コンサート(その1)

姫の学校は全校生徒が400人以上もいて、1度に保護者も集まると大変なことになるので、毎年2日に分けて、クリスマスのコンサートを開く。

今年は、それがさらに昼と夜の部に分かれて、計4回になった。

今日は高学年の部、明日は低学年の部。

Picture_219 うちみたいに年が離れてる姉妹だと、両方行かなきゃいけなくて、大変だ。ちなみに天気は雪。

とは言っても、姫たちの晴れ舞台。見逃すわけにはいきません。ダンナッちも午後から休みを取り、まずは姫1号のコンサートへ。

Picture_248a 6年生バンドでドラムデビューした姫1号scissors

サンタの帽子もお似合いよ♪

Picture_234a3曲バンドで演奏したほかに、他のクラスの伴奏にも借り出されて(写真の左隅)、大忙しのコンサート。自分のクラスでは「クリスマスのいいこと、悪いこと」みたいなスキットに参加して、最後のシメを担当してました。ほんとは笑わせるはずだったのに、思ったほど会場に笑いが起こらず、がっかりしてたけどねdespair

Picture_243a サンタさんや小人達もたくさん登場して、歌ったり踊ったり、コントをやったり。毎年毎年、先生達も準備が大変だなーと感心するよ。

|
|

« 母の歌 | トップページ | パントマイム »

「姫語録」カテゴリの記事

コメント

かっこよいね~!素敵です。

投稿: たいよう | 2008年12月21日 (日) 01時25分

★たいようちゃん★
えへへ、ありがと。
我が子ながら、見とれてました。
大きくなったもんです。

投稿: ひかりん⇒たいようちゃんへ | 2008年12月21日 (日) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/26350184

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・コンサート(その1):

« 母の歌 | トップページ | パントマイム »