2008年 日本の夏

ファミリーラウンジ

成田では、恒例の従姉妹弟(大人6人+ちびっ子5人)が大集合し、ファミリークラブのラウンジの一角を占領。

わざわざ暴風雨の中、出かけてきてくれた王様一家、M姫様親子、そしてMおじちゃんと〇ほちゃん、ありがとう。お陰で、乗り継ぎまでの待ち時間、楽しく過ごせました。

そしてこれまた恒例のお土産交換会present

最近アラシックな私達に、おソロで「嵐のステッカー付きミラー」とか。

Photo_3 Photo_4 サザエさん一家の「家系図付きサブレ」とか。

Photo Photo_2 無限エダマメとか。日本人にしか分からない面白さだよね、これってさ(笑)。

ポニョのヘアピン、とか。

Mおじちゃんがお仕事の時間を削って作ってくれた、スタバのマイタンブラーとか。

日本の駄菓子セットに、おいしい鰹節パック、とか。

お風呂に入れる面白入浴剤とか。

ガーゼの和風柄ハンカチとか。

風鈴がついた髪飾りとか。

日本チックなものがい~っぱい!いつもいつも、ありがとうね。子どもたちがどんどん成長していくのが見られて、毎回楽しみです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

メッセージ

実家を出る前に、最後にひとっぷろ浴びてきた。

で、姫1号のアイデアで、こんなサプライズをhappy01

P8305809 お風呂の壁におっきな落書きを残してきました~♪(拡大しないと分からないかな。)

「たのしい なつを ありがとう」

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

終わっちゃった

日本での夏休み。

あっと言う間に過ぎ去ってしまいました。

よく食べ、よく遊び、よく太り、よく焼けましたが、なにか?

空港に迎えに来る予定のだんなっち。

私だとわかるだろうか・・・・・(笑)。

8月後半の分、Upが追いついてませんが

カナダに戻ってから、写真を見返しつつ、思い出に浸りながら

追加していこうと思います。

長崎滞在中に一緒に遊んでくれた人、どうもありがとう。

また会おうね。

予定が合わなくて、今回は遊べなかった人たちもたっくさん。

次の機会を楽しみにしてます。いや、カナダに遊びにおいで!

一ヶ月のまとめ: やっぱり実家はよか~。そして、日本人でよかった。

私達が帰ってからの静かな家で、オーマとオーパが、ほ~っと大きく一息つくことでしょう。

愚痴をいっぱい聞いてくれてありがとう。励ましてくれてありがとう。またカナダに帰っても、がんばるエネルギー(脂肪分!!??)をいっぱい、ありがとう。(あら、書きながら涙の出てくる・・・)

また次に会う日まで、お互いに元気でがんばろうね。健康じゃなかったら、夫婦喧嘩もできんもんね(笑)。

姫達の長崎弁、ちゃ~んと維持しとくけん、安心して。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

文化体験

長崎歴史文化博物館の子ども向けプログラムを見つけた。

「ちぎり絵教室」

P8265656 P8265660a 博物館内に展示されている絵(動物や鳥)をスケッチして、それに折り紙を小さくちぎって貼り付けていく。姫たちが大好きな分野だ。表情がイキイキしている。

P8265661aいろんな色の紙を、ビリビリとちぎっては貼り、ちぎっては貼り。

こんなに楽しいことはないね~。

P8265671 これまたカラフルな「らくだ」が出来上がりましたよ。by姫2号

P8265675 姫1号、本領発揮です。彼女は、ほんとこういう細々した作業が大好きなんだよね。

指導してくれたお姉さんも、びっくりな仕上がり。

周りの子どもたちは、夏休みの宿題のためにこのクラスに連れてこられた子が多かったみたい。

やる気のない子に「ほら、はよ~せんね。学校に持っていかんばとやけん!」「何色でもよかたいね、もぉ!」ってはっぱをかける母親たち。

子どもたちがちょっと気の毒でした。catface

この日は、偶然同じ会場で、陶芸教室(絵付け)がやってたので、そっちも参加。

P8265646a 斬新な柄ですよ、姫2号。

P8265650a

熱心にアドバイスに耳を傾ける姫1号。どんな作品が仕上がるかな?

絵付けした作品を、焼いてもらって、実家に届けてもらうことにしました。

カナダまで送ってもらって、壊れたら悲しいので、手元に届くのは・・・・・次回の里帰りの時かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

市民プール

P8255643a 夕方、少し涼しくなるのを待って、市民プールに歩いていきました。

夏の終わりで、セールになっていた水着&浮き輪をついつい買ってしまった。日本にいると、「今、ここで買わないと、カナダに帰ったらもうないから」とか思って、ついつい財布のひもがゆるんでしまいます。(出所は、オーマだっていうのも大きな理由の1つだけどね:笑)

姫たちに付き合って、流水プールで歩いていただけで、全身だる~くなった。やっぱり水泳は全身運動になるね。アクアサイズとか、やってみたいけど、ヨガと同じく、重い腰はあがりませんcoldsweats01

この日は、9月からのスマライブが発表されて、複雑な気分のひかりん親子でした。

なぜ一ヶ月早くやってくれなかったんだ~!!

もうすぐカナダに帰るってのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

退治

今年の夏の思い出。

P8255631

いろいろあるけど、変わったものではこれ。

何をしてるかというと・・・。

アリ退治。

どこから進入してくるのか、ちょっとでもお菓子のくずが落ちていると、翌日にはそこに黒い行列が。

今回は、私たちの機内荷物にしていた中に入れっぱなしだったスナック類にひかれて来てしまったみたいbearing

この体験のせいか、姫2号、カーペットや床の黒い点を見つけると「あ~~~!!アリ!!!」と駆け寄るようになってしまいました。

姫はとっても目がいいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

西町まつり

P8235564a P8235578a日本の夏と言えば、お祭りに盆踊り、屋台に、花火。

体験入学させてもらった西町小学校のみんなと一緒に、飛び入りで「花笠音頭」を踊った姫1号。

練習1回の割には、まずまずの出来でした。

立ち上がらなければ、すっかり日本の小学生に溶け込める姫。長崎弁を操る姫。日ごろの私の努力が報われた嬉しい時間でした。

P8235569 久しぶりに食べた「たこ焼き」

P8235570 長崎大学の「よさこい」は迫力だったよ。

P8235572 仲間に入れてもらう姫たち。「日本のリズム」を体で感じてるね♪

P8235579 姫1号が一番楽しみにしていたのが、これ。

県立大の虹太鼓。叩きた~い!!を連発しておりました。

さて、この会場で偶然にも、高校時代の同級生に遭遇。Y木M子ちゃん(旧姓)。学生時代もきれ~だったけど、3児の母になってる今も、相変わらずおキレイで、見とれちゃった。

ほんのちょっとの時間だったけど、懐かしい再会に感動。

10月にある予定の卒後20周年記念同窓会の話も出て、「みんなによろしく!!」とメッセージを託しました。(ほんとは、参加したいんだけどねー。お盆かお正月って話だったのにな、最初)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

BANZAI

お昼に大学病院時代の同僚Kさんとランチ。

長崎駅前で待ち合わせて、そのままアミュのレストランへ。Kさんの提案で、姫たちが喜ぶだろうと、お好み焼き屋さんへ行きました。

P8235550a P8235551a 子どもって、なんで「まぜまぜ」するの好きなんだろうね。二人ともニコニコしながら、お好み焼きのタネを混ぜる、混ぜる♪

P8235552a すっかり意気投合、お友だちのノリで写真を撮る姫1号とKさん。

毎回、帰省する度に、大きくなる姫を見てびっくり!私は、毎日見てるから、その変化がそこまで分からないんだけどね、1年ぶりとかだとやっぱりものすごい成長率だよね。

ランチとおしゃべりを満喫して外に出て、発見しました!

P8235555長崎発祥の炭酸飲料「BANZAI」サイダー

2年前に復刻版が発売されはじめたそうです。長崎ってさ、鎖国時代に外国への唯一の窓口だったから、いろいろ「発祥の地」が多いんだよね。ボウリングとか、海上空港(これは世界初らしい)とか、バドミントンとかさ。

P8235553a アミュの創業8周年ということで、バンザイのポーズで写真を撮らせてください、と言われ、素直に応じる私達(笑)。

しばらくの間、店内に貼り出されるということでした。

見つけた人、教えてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お手伝い

P8225545a 姫たちは、夏休みの間、お洗濯や食卓のセッティングなど、オーマのお手伝いを頑張りました。

私なら、割れそうなお皿は危ないので、運ばせてなかったけど、オーマはそんなのお構いなしで、どんどん姫2号にもお願いします。オーマは、人使いが荒いけど(笑)、人を使うのが抜群にうまいのですbleah

要するに、仕切りやです(=一応、ほめ言葉です。笑)。

お手伝いするのが、嬉しくて仕方がない姫2号。今まで運んだことがなかった、陶器のお皿をきちんとテーブルに持っていけたので、自信がついたみたい。

頼まれる前に「なんか手伝おうか~?」「ほかになんかな~い?」「お手伝いするよー」と自分から申し出るまでになりました。実家に帰ると、姫たちがぐぐ~んと成長するような気がします。私ひとりで、毎日あたふたやっている育児とは違うんだよね。育児書で読むよりも、実体験に基づいた母のやり方は、とても参考になります。

姫が手伝うと、二度手間になって、かえって時間がかかることもあったのに、根気強く付き合ってくれたオーマに感謝。

カナダに帰ってからも、たくさんお手伝いしてもらおうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

女子ソフト

家族揃って、TVの画面にかじりついて応援してた。

上野投手、300球以上の連投。

ほんとにお疲れ様でした。

こないだ開催されたカナダの大会(取材に行きました。記事はこちら)で、すぐ目の前に座っている姿を見て

「そうかー、この人は控えの選手なんだ」と勘違いしてしまった私。

ごめんなさ~い!!

世界一の投手だったなんて。

姫1号、サインもらっといて良かったね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|