« 逆戻り | トップページ | 「ありがとう」の会 »

授業参観

姫2号の日本語学校で、授業参観がありました。

子どもたちは、お母さんたちが見てるので、か~な~り~、ハイテンションup

張り切りまくっていて、ちょっと先生いつもより大変そう。ごめんなさいcoldsweats01

うちの姫、終始笑顔happy01を絶やさず、楽しくて仕方がないのは分かるんだけど、皆の勢いdashに乗って、手をムチャクチャ元気にあげたのはいいけど、先生にさされてから

「え~っと、え~っと、わからん」

とか

「んん~~~~?わすれたぁ~」

ばっかりで。

ガク~~~~~ッ。

ドテッ。

と、姫1号と私でこけまくりましたよ。

しまいにゃ、姫1号がたまりかねて、黒子として答えを耳元で囁きに行っちゃった。

で、答えたのは、「え」ではじまる言葉。

「えび!!!」

よくできました。

次回は、もっといっぱい発表するところを見たいものです。

|
|

« 逆戻り | トップページ | 「ありがとう」の会 »

「姫語録」カテゴリの記事

コメント

あの日はほんと子供達のテンション高かったですね!
でもみんな楽しそうで見ていて安心しました。お姉ちゃんの黒子役も微笑ましかったです。また桜餅作りとかで授業に一緒に参加できますね。
そしてお天気がよくなって日が長くなれば恒例の「走っていい??」がもっと増えること間違いなし。。

投稿: かおり | 2009年2月28日 (土) 10時52分

★かおりさん★
ほんと、なんか変なもん食べたのかい?ってくらい、ハイな子どもたち。小学校のお受験で、勉強づくめの日本の5-6歳児には申し訳ないくらい、エンジョイしてるのを見ると、カナダで子育てするのは正解だったなと改めて思いました。

あのクラスの仲良しな雰囲気のまま、子どもたちもママたちも成長していきたいね。

日本語学校に季節の行事を頼っている私は、こないだの節分の豆まきやら、次回のひな祭りの桜餅作りなどなど、ほんとありがたいです。

走っていい?
合言葉ですね(笑)。

ただただ、芝生の広場を走り回るのを楽しみにしている子どもたち。無邪気だな~。子どもらしくていいと思います。見ている私達も、これからはあったかくなってくるから、だんだん長居しそうだね。晩御飯の準備をしてから、日本語学校に行かなくっちゃ・・・(汗)。

投稿: ひかりん⇒かおりさんへ | 2009年2月28日 (土) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/28399631

この記事へのトラックバック一覧です: 授業参観:

« 逆戻り | トップページ | 「ありがとう」の会 »