« 桜ケーキ | トップページ | アイススレッジ・ホッケー »

トリュフとトライフル

毎回記事を書くときに、いろいろ勉強になることがあります。

やっぱり間違いを書いちゃいけないので、たくさん検索したりして調べます。自分の得意分野ならいいんだけど、まったくバックグランドを持ってないエリアだと、大変。だけど、そこはB型さそり座の私(過去ログをどうぞ)。とことん調べまくります。

今回、気になって調べたのは、トリュフとトライフル。

ケーキのことで記事を書いているときに、取材のときにメモした英語の単語が、なんかひっかかってしょうがなくて。

「truffle」って書いてるんだけど、よくよく思い出してみると、取材した人は「trifle」って言ったような気がしてきた。

スペルミスかなーと思って、辞書を見ると、どっちも存在する単語。しかも、どちらもお菓子の種類だったので、一層、混乱したよ~wobbly

Photo Truffle=トリュフ・チョコ。バレンタインとかで女の子達が、せっせと手作りするあれですよ、要するに。あと、高級食材のトリュフもあるね。

Photo_2 Trifle=トライフル。イギリスでよくデザートに作るみたい。語源は「取るに足らないもの」っていう意味があるそうで、残り物のスポンジケーキの切れ端とか、あり合せのフルーツを使ってサッと作れるデザートだから、そういう名前がついたとか。スポンジを洋酒に浸して生クリームをかけ、フルーツでデコレーションする。

|
|

« 桜ケーキ | トップページ | アイススレッジ・ホッケー »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/28447819

この記事へのトラックバック一覧です: トリュフとトライフル:

« 桜ケーキ | トップページ | アイススレッジ・ホッケー »