« フルネーム | トップページ | AAA2008 »

お母さんはここまで

学校に送っていくときのこと。

いつも教室まで一緒に入って、靴を履き替えて、上着をかけて・・・っていう朝のお決まりの流れを見届けてから、じゃあまたあとでねって外に出るんだけど。

ドアの入り口で姫2号が私に一言。

「おかあさん、ここでもうよかけんpaper

???

へ?

1人でちゃっちゃっと中に入っていく姫の背中を見て、ぽか~んとしてしまった。

お友だちの中には、親は学校の前で車から降ろしておしまいっていう子もいるからね。それをいつも見ながら「RくんとKちゃん、ひとりで学校に来よるね~」ってじーっと眺めてた姫。自分もちょっとやってみたかったみたい。

姫1号のときは、小学校の低学年の間くらいは、ずっと教室まで一緒に入ってたから、それに比べると早い親離れで、ちょっと寂しいweep

|
|

« フルネーム | トップページ | AAA2008 »

「姫語録」カテゴリの記事

コメント

姫2号ちゃんの成長を 嬉しく思いつつも ちょっと 寂しいですね・・・。
やっぱり 姫1号ちゃんというしっかりしたお姉さんと一緒に生活しているので 色々なことが自主的に できるようになるのですね。
すごい!!

投稿: みんみん | 2009年4月 1日 (水) 01時00分

★みんみんちゃん★
姫1号に比べて、自立っていう面で言うと早いような気がします。

お姉ちゃんが置きっぱなしにしている夕食後のお皿とかを一緒に片付けてあげてたり、洗濯物を持ってってたり。おいおい、普通、それはお姉ちゃんが妹にしてあげるものでは??ってなってしまいます。

性格の違いもあるだろうけどね。

今日も、学校に送っていって、先生とお話したかったから一緒に教室に入ろうとしたら、「来んでよかって!!」と怒るんだよ。そんな言わなくてもいいのに・・・weepでした。

投稿: ひかりん⇒みんみんちゃんへ | 2009年4月 1日 (水) 09時07分

お久しぶりー
春はお別れの季節で、春休みになって数件のお友達家族を見送り、やっと長崎に帰ってきてもとむのブログを見たら・・・・
きゃー、色々あるわー
日々の流れの速さを感じ入りました。

親離れってさびしいよねぇーーーcrying

うちの子が通った幼稚園は、送迎のバスが無くて、毎日、保護者による送迎が日課でした。
卒園式の日に卒園生全員で「お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、毎日毎日送り迎えをしてくれてありがとう。これから小学校には一人で行きます。」て、お礼の言葉を言われたとき、不覚にも涙が出たよ。

毎日時間に拘束されて、嫌だったにもかかわらず、親子で過ごした行き、帰りの時間って良いもんだったなーなんて。

親の手を離れた気がして寂しかったなぁ

こんな気持ちをたくさん味わいながら、子育ては進んで行くんだろうね。

投稿: ひらい | 2009年4月 2日 (木) 05時28分

★ひらいさん★
久しぶり!
日本の春って、出会いと分かれの季節だもんね。転勤、卒業、そして入学、入園、入社式。

子どもたちからそんな風にありがとうって言われたら、私だって号泣するなー。しかも!小学校には1人で行きます、だなんて、寂しすぎる!!

って、思うのは今だけで、きっと始まったら「あ~、楽チン!!」ってなるのかな(笑)。お弁当もいらなくなるしね、給食になって。こっちの学校は給食がないから、お弁当作りは永遠に続くんだけどねー。

このくらいのことで涙出してたら、結婚式とかどうなるんだろうって今から心配です。

投稿: ひかりん⇒ひらいさんへ | 2009年4月 2日 (木) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/28841988

この記事へのトラックバック一覧です: お母さんはここまで:

« フルネーム | トップページ | AAA2008 »