« 五輪リンクでラストスケート | トップページ | 特製フレンチトーストby姫2号 »

かに祭り

Dscn9123 いきなりですけども。

このホテルの一室から私が嫁に行ったのが15年前の6月のこと。長崎から両親と弟が一緒に飛んできて、このホテルに泊まって、3泊5日の結婚式inバンクーバーツアーでした。何階のお部屋だったっけな?

高速道路沿いのホテルの部屋のテラスで、車の流れを見ながら、「そうかー、これから私はお嫁さんになるんだ」って思いながら、化粧をして、髪の毛をまとめ、ウェディングドレスに着替えたんだった。(全部自分でやった。)

そのときから時は流れ、ホテルの名前も経営者も変わったけれど、外観はほとんど変わらず。その15年前の日以来、初めてまた行きました。

用件は、イースターのディナーwith義父母。嫁の務めでございますbearing

Dscn9098

Dscn9095

CHOP Restaurantというステーキハウスがホテルに隣接して出来ていて、雰囲気がよさげだったし、新聞広告にこんなチラシが入ってたから。

「キングクラブ祭り」







義父母たちとの外食では、珍しいお店、面白メニュー、アジアンフード、音楽のうるさい店はng。例えば、日本食レストランに行ったら、ドリンクの注文を取りに来たウェイトレスさんがハ~イ!How are you today?って聞いてくる前に「箸使えないから、ナイフとフォーク持ってきてください。あと、チキン照り焼き」って、すごい勢いでまくし立てるお義母さんなので、日本食は論外とかねwobbly。(日本食=チキン照り焼きだと思い込んでいる(涙)。寿司とか刺身の生ものは絶対手をつけないし。)

結局、どんな店に連れて行っても、ステーキ、ポテト、シーザーサラダとワインかオレンジジュース。そんなら、ステーキハウスを探すしかないわけなんですね。そして、たいていの場合、全部食べ切れず、ウェイトレスさんが「How’s everything going?」って笑顔で聞いてくるのに、「It’s too muchI! cannot finish this.」って眉間にしわを寄せる。いつもいつも同じ展開なのに、注文するものを変えないのはなんでだろ?

一緒のテーブルにいるのが、ほんとつらいですcrying

だったら、おいしいものを頼んで、食べまくるしかない。同じ時間を過ごすなら、楽しまないともったいないと、開き直るひかりんと姫1号。(姫2号は、この辺りの複雑なおつきあい術について、なんも分かっていないので、無邪気なもんです。うらやましい)

Dscn9105_2

ということで、姫たちと私3人は、いろいろカニ三昧+(サイコロ)ステーキをシェア。

キングクラブの足、キングクラブのクリームパスタ、キングクラブのサラダ。久しぶりにカニを食べたなー。おいしかったんだけど、ひとつ日本人的に言わせてもらうと、カニの足は、ポン酢しょうゆで食べたかった。こってり溶かしバターは・・・・・イマイチ。

ステーキはやっぱり、実家に帰ったときに必ず食べに行く、県庁坂の「敬天」のが一番です。早く夏休みにな~れ!!



|
|

« 五輪リンクでラストスケート | トップページ | 特製フレンチトーストby姫2号 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ひかりんさんちの義理のご両親、うちの義理にも近いものがあるから、ひかりんさんの苦労がよくわかるよ。
それでも一緒に外食に出かけているところが偉い!
そうよ、この際好きなもの、美味しいものたくさん食べまくって、乗り切るしかないよね。
そちらの蟹はアラスカの蟹なのね。
最近アジアの蟹しか食べていないので、興味深々です。

投稿: のりたま | 2010年4月 9日 (金) 06時48分

★のりたまさん★
ブログでは愚痴らないようにって思ってるんだけど、
ちょっと書き出したら、とまらなくなっちゃった。

聞くも涙、語るも涙の物語よ・・・crying

近くに住み始めて最初のころは、毎週末、何かに付けて声をかけて誘ったりしてたけど、それも頻度が減り、最近ではこちらから声をかけることはなくなってしまったよ。

しかも、この1~2年は、家に呼ばれることがなくなって(うちには呼べない。お義母さんが犬が苦手だから)、会うのはレストランでのみ。だから、一緒にいる時間は正味1時間半くらい?楽といえば楽だけど、なんかいいのかなー、これでって罪悪感を感じるというか、良心が痛んでしまいます。かといって、家に呼ばれて、いつ帰ることを切り出そうか悩むのも疲れるから、やっぱいいのかな、これで。

日本の私の親がもし近くだったら、ほんとにしょっちゅう一緒にご飯食べたり、温泉行ったり、姫たちももっと「おじいちゃん」「おばあちゃん」との時間を楽しめるんだろうなーと思うと、悲しくなるけど、その分夏にまとめてギュギュッと濃縮して思い出作ってるってところかな。

うちの姫1号が最近言うことで、思わず苦笑してしまったこと。「結婚するなら、自分の親(特にお母さん)と仲良しの男の人で、ちゃんとお料理が出来て、子どもと犬が大好きな人」って。うちの旦那とま反対の人ってことよ。思わず笑ってしまった。

普通、女の子ってさ。「お父さんみたいな人と結婚したい」って小さいころ言うんじゃなかったっけ?とか思いながら・・・。

投稿: ひかりん⇒のりたまさんへ | 2010年4月 9日 (金) 10時27分

あはは…。上のひかりんちゃんのコメントに笑っちゃったばい。姫1号ちゃん、良く見とるね~。

うちの義父母も独特のキャラなので、自分の親と付き合うようには行かないねえ~。

理想と現実、なかなかかみ合わないもんだね。

投稿: たいよう | 2010年4月11日 (日) 03時10分

う~ん、姫1号ちゃんは母親の苦労をよく見てるんだね。
「お父さんみたいな人と結婚したい♪」なんて言うのは、余程優れた父親か、子供過ぎて何もわかってないか、何かウラがあるときだけじゃない?
少なくとも私は思った事ないわ。
でも夫と父が似たような性格・・・(爆)。

投稿: のりたま | 2010年4月11日 (日) 09時06分

★たいようちゃん★
国際結婚でも、日本人同士でも、インローとの関係って似たようなもんなんだろうけどね。

理想としては、自分が大学時代にホームステイしたアメリカのホストマザーみたいな感じだったんだけどな。何でも話せて、一緒に笑って、泣いてっていう。

私にやれるだけのことはもうやりつくしたので、もういいやって思ってる。あきらめの境地?

★のりたまさん★
子どもに父親のことで愚痴るのはいけないって言うからさ。今までは言わないようにしてたんだけどね。

最近、彼女自身が彼に対する不満みたいなのを、私にぶちまけてくるから、それに同情するようなコメントをしてたら、私までいろいろ思い出して、愚痴る結果に(汗)。

でも、そうしたら、姫も私も「な~んだ、ほかにも自分と同じような思いの人がいるんだ」ってストレス解消できたみたいよ。

だんだん女同士の会話ができるようになってきて、うれしいような、その成長速度の速さが怖いような今日この頃です。

投稿: ひかりん⇒たいようちゃん、のりたまさんへ | 2010年4月13日 (火) 05時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/34115441

この記事へのトラックバック一覧です: かに祭り:

« 五輪リンクでラストスケート | トップページ | 特製フレンチトーストby姫2号 »