« 断髄治療 | トップページ | Walking School Bus(集団登校) »

ハチのお勉強

姫2号のクラスに付き添って、市内の自然公園へ。

今回は「ハチの生態」についてお勉強します。

Dsc_0796_small まずは、係りの人がハチさんに変身して、歌あり踊りありで楽しくハチについて、いろんなことを教えてくれました。

いや~、なかなか1年生でも難しい英単語が出てくるものでcoldsweats01。私もいい勉強になったなー。

Honey_bee_in_the_field_full

worker bee(働きバチ)、queen bee(女王バチ)くらいまでは分かったけど、drone bee(雄バチ)って言われて、まずスペルが思い浮かばず。隣にいたママさんに尋ねて、メモる私pencil

それぞれのハチの役割とかを聞かれて、元気に手を上げてハキハキと答える1・2年生たち。尊敬のまなざしで見つめてしまいました。すごい!good(うちの姫は、分かってるのかどうなのか、ニコニコとお友達を見てるだけでしたhappy01)。

ほかにも、「nectar(花の蜜)」と「bee spit(ハチの唾液)」を合わせて、regurgitate(吐き出して)出来たものがhoney(ハチミツ)なんだってこととか、働きバチたちがセッセと面倒を見るハチの赤ちゃんはegg⇒larva⇒pupa⇒beeって成長していくこととか、とにかくいっぱい英単語が増えたよ、私の語彙に。

Dsc_0848_small

あと、豆知識も。

ミツバチ(honeybee)に刺されてしまったときは、毒を出してbaking sodaを水で溶いたものを塗ればいいけど、スズメバチ(wasp)のときには、vinegar(酢)を塗らないと、毒の成分が違うので中性化できないそうです。

|
|

« 断髄治療 | トップページ | Walking School Bus(集団登校) »

「姫語録」カテゴリの記事

コメント

オ●●コひっかくっだけじゃ駄目とですな?(←いつの時代の話や!?)

投稿: 阿龍 | 2010年5月 3日 (月) 18時44分

お久しぶりです。パソコンと回線がやっと新しくなり、気軽にやってこれるようになりました。今までは、何だか繋がりが悪かったのですが、今度は大丈夫みたいです。単語って、こうやって覚えるのですね~。さっぱりボキャブラリーが増えなくて…ま、いろいろな面で物忘れも多くなりましたが(汗)

スズメバチは、酢ですね。この辺は結構多いので、参考になりました(*゚▽゚)ノ

投稿: ぷりむら | 2010年5月 6日 (木) 00時48分

★阿龍さん★
あひゃひゃ~!
確かに、そがんことば聞いた事もあるあるー。

でも、かけるなら、酢とかベーキングソーダのほうがよかかなー。においとか考えたら(笑)。

★ぷりむらさん★
お久しぶりです~!
またどんどん遊びに来てくださいね。更新が滞るときもあるけど、あとでメモを見ながらUpするようにしてます。

ぷりむらさんは、お庭仕事も好きでしたよね。日焼け対策に加えて、ハチ対策もしっかりと~。

投稿: ひかりん⇒阿龍さん、ぷりむらさんへ | 2010年5月 7日 (金) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/34511478

この記事へのトラックバック一覧です: ハチのお勉強:

« 断髄治療 | トップページ | Walking School Bus(集団登校) »