« パン作り大失敗(汗) | トップページ | 名言いろいろ »

うれしかったこと 3つ

無事にハロウィーンが終わり、11月に。
この週末で、夏時間も終わって、いよいよ冬支度に突入という雰囲気です。

今週は、なんだかいつもにも増してあわただしく、疲れだけがたまっていくような気がするけれど、昨日(ハロウィーン)は、いくつかうれしいことがあって、それを思い出しながら、頑張り続けてるところ。

(1)姫2号のクラスに「指型」ソーセージを差し入れしたとき、クラスの子達が、わーっと寄ってきて「わー、すご~い!」「おもしろ~い!」と歓喜の声。そして、その中で男の子が姫2号に向かって「WOW! You got the coolest Mom in the world! Lucky you!うわ~、君のママって最高だね。いいなー」と言ってるのが聞こえた。

将来、もし、この男の子が姫のことをデートに誘いにきたら、喜んで迎えてあげようと心に決めました(笑)。それくらい嬉しかった。


(2)夜、お菓子をもらいにきた子どもたちの中で、何人も「あ!いつも学校で会うよね♪」とか「ホットランチのお母さんだ!」「あ~!ここに住んでるんだね~。もう分かっちゃった♪」と、私の顔を見て、うれしそうにニッコリしてくれた。

付き添ってる保護者の人たちが、子どもに「あら?知ってる人?」と尋ねると、「うん、いつも学校でお手伝いしてくれてるの」と説明してた。

近所の子が皆わが子のような気がして、かわいくて仕方がなくなった夜でした。知らないおばちゃんからキャンディもらうより、いつも学校にいる○○ちゃんのお母さん、って思ってくれてるのは、子どもたちも安心だろうし、私もなんかうれしい。


(3)ハロウィーンの花火も終わり、夜中にほっとしていると、フェイスブックでメッセージが。姫1号と同級生の子のお母さんで、いつもものすごくデコレーションに凝ってて、たくさんの子どもたちが毎年それを楽しみにしている家の人。

「今日は300人近く子どもたちが来て、中にはすごく失礼で、お菓子なんかあげないわって思うくらいのティーンエージャーがいて、嫌な気分になったの。でも、その中であなたの娘さんは、とってもお行儀がよくて、感心したわ。素敵なレディに成長しているのは、あなたのこれまでの教育の成果ね。拍手を送ります。育児は大変だけど、これからもお互い頑張りましょうね」って。

普段、どんなに頑張っていても、その成果はすぐに形として目に見えなかったり、誰も褒めたり感謝してはくれなかったりして、ため息つきたくなることもあるけど、たまにこうやって自分以外にわが子の成長をちゃんと見てくれている人がいて、こうして言葉にしてもらえると、ほんとにうれしいし、ありがたい。


育児は長い道のりで終わりがない気がするけれど、だからこそやりがいがあることなのかもしれないね。

|
|

« パン作り大失敗(汗) | トップページ | 名言いろいろ »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/53842335

この記事へのトラックバック一覧です: うれしかったこと 3つ:

« パン作り大失敗(汗) | トップページ | 名言いろいろ »