« パーティー企画 | トップページ | 怒ると叱る »

スランプ

残念ながら、姫1号のスランプが続いてる。
今までが好調すぎただけで、これが彼女の実力なのか・・・。
いや、親の私がそがんこと思うたらいかん、いかん、と自分を叱る

自分の学生時代を思い出す。
ずーーーーーっととにかく必死に頑張り続けた。
休むことなく勉強してた。
部活動もせず、帰宅部で、塾やら習い事やらで明け暮れた。
唯一、生徒会の役員室が溜まり場だった(苦笑)。

長崎に今年の夏帰ったとき、酔っ払った同級生が、うちの姫たちに「お母さんはなー、頭良かったけん成績のよかったとじゃなかとぞ。お母さんは、頑張りやさんやったけんが、よか点とれよったと。そう、がんばりやさんさ、お母さんは。」と何度も何度も繰り返し語っていたのを聞いて、じーんと来たな、そう言えば。

「こがん点数、今まで取ったことなかとに(涙)。大学に出す書類には、10年生までの成績じゃなくて、今年と来年のやつがいくとに、こがんことじゃ、どがんもならん・・・」とがっくり落ち込む姫に、「終わったことはもうしょうがなかさ、次、もっと頑張ろう」としか言えない自分が歯がゆい。もう十分頑張っている姫に、もっと頑張ろうって言えない。

大学のとき、5年から6年(臨床実習)に上がれなかった。
いわゆる留年ってやつ。
あのときの落ち込みはハンパなかった。
「ひかりんみたいに優秀だと、挫折とか味わったことなかよねー」って言われることがあるけど、あれは人生初で最大の挫折だった。皆の「えー!あの○○さんが!?!?」っていう目が痛かった。母に励まされ、気を取り直して、半年休学して、料理学校に通ったり家事手伝いをした。あのとき、母は私にどんな言葉をかけてくれたっけ?

明日からの3連休で、ここんとこの悪循環を断ち切って、すっきりさっぱり気持ちを切り替えて、また頑張れますように。

|
|

« パーティー企画 | トップページ | 怒ると叱る »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69859/53572172

この記事へのトラックバック一覧です: スランプ:

« パーティー企画 | トップページ | 怒ると叱る »