お仕事

うれしい感想

弟からメッセージが来た。
私が書いた記事を読んだ感想。

同じネタでよそで出とった記事も見つけたけど、
そっちは始めの出だしの分から、何回も読み直さんば
分かるよーで分からず。


よー調べたね。
堅苦しすぎず、砕けすぎず。
ちょい足しネタで、説明もよぉ分かった。

内輪だから、多少贔屓目の感想とは言え、うれしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

原稿一旦書き上げたら、何回か声に出して読み直して、フローを確認するのが私のお決まり。時々、書いてるときは気づかないんだけど、読んでみたらつっかかったり、不自然だったり、分かりにくかったりすることがあるから。

で、今、読み直してて、何度読んでもスラッと行かない言葉が。

「航空当局間協議」




はい、3回繰り返して言ってみましょう。





私は、「こうくうとうきょくきゃんこーぎ」としか言えませんでした。

アナウンサーにはなれません(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4月の掲載記事

4月もまたまたあっと言う間に終わった1カ月でした。
後半は、取っていたクラスも無事終わり、ちょっと外に出る取材の時間が確保できたので、いろんなところへ出かけていって、いろんな人たちと話ができて、たくさん勉強になりました。

結構、ビジネス・時事ネタが普段より多かったかも。
食べてばっかりじゃないよ~ってことでbleah

計8本。
よくがんばりました。

リッチモンドで「KONY 2012」上映会-活発なディスカッションも

バンクーバーで「桜祭り」-桜ダンスに桜弁当、桜尽くしの1カ月始まる


バンクーバーにオーガニック・ドーナツ限定店-開店1カ月で行列のできる店に

SFUで学生たちによる起業アイデア発表イベント-100人超が参加


サレー博物館で「タイタニック展」-沈没から100周年で


バンクーバーで「グリーン・シティー・レース」-「アースデー」で初開催


バンクーバーで学生主導の「アースデー・パレード」-気候変動問題対策訴える


「IKEA」リッチモンド店が拡大オープン、一番乗りは5日前から



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月の掲載記事

1カ月またまたあっという間でした。計9本。ファッション、グルメ、震災支援、ビジネス、いろんなジャンルで活躍する人たちとお話できて充実した1カ月。4月もがんばる!

3・11、被災地支援イベント開催へ-バンクーバーの日系コミュニティーが再集結

レストラン「Hawksworth」、黒トリュフ1万ドル分仕入れ-1年分のストック完了

バンクーバーで福島原発事故を振り返るカンファレンス-日本からもビデオ講演

バンクーバーで3・11チャリティーコンサート-会場にあふれる日本への思い

バンクーバーでファンドレージング「Dining Out For Life」-240店超が参加

SFUの学生起業家が西部カナダナンバーワンに-オンライン商品券手配ビジネスで

マカロン・デー、バンクーバーに初上陸-ベーカリーが企画、売り上げ寄付も

香港のブランド「IZZUE」北米1号店で開業イベント-春・夏コレクション紹介

バンクーバー・ファッションウイークに「サムライ・ファッション」-カナダのデザイナーが発表

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2月の掲載記事

2月はやっぱりあっという間に逃げていったなー。

毎日必死であれやこれや取り組んでいるうちに終わってしまったよ。

腰の調子もよくなってきて、外での取材も増やして、がんばった。

自分は「フラッシュモブ」専門の記者なのか?ってくらい、そういうイベントが多かった(笑)。こういうのの取材は写真撮影のタイミングが命なので、緊張する。一瞬を逃したらアウトだから。も一回やってくださいっていうわけにはいかないしね。

やっぱり取材は楽しい。

いろんな人と会えて、いろんな話が聞けて。

また3月もがんばろー。

セーターを着てモールで突然ダンス-節電呼び掛けるフラッシュモブ

ロッキー・マウンテニア社、ウィスラールートに2階建てドーム型車両導入

ウエディングドレス姿でフラッシュモブ-バンクーバーで世界記録に挑戦

UBCでフラッシュモブ「あなたは私のタイプ?」-若年層に献血呼び掛け

バンクーバーにモダン・インテリア雑貨店「CB2」-カナダ2号店

リッチモンドの高校で「いじめ防止」動画制作-「LOVE」の人文字描く

サイエンスワールドでレゴ展「Castle Adventure」-中世の城をテーマに

3・11、被災地支援イベント開催へ-バンクーバーの日系コミュニティーが再集結

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月の掲載記事

しばらくの間、腰痛もろもろで取材などが難しく、記事を書いてませんでしたが、そろそろ「ひかりん記者」復活です。
(でないと、日本への里帰り資金が貯まらない:汗)

ということで、1月に掲載された記事をご紹介:

サレーで中高生対象の短編フィルムコンペ-テーマは「いじめ防止」


バンクーバー出身のヒップホップアーティストが日本からの帰国ライブ-アルバムリリース記念で


世界一高いホットドッグ「Dragon Dog」、バンクーバーで提供開始-ギネス申請


以上、3本でした。

2月も、情報のアンテナを常に磨いて面白いネタを探しながら、マイペースで書いていけたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

9月の掲載記事

新学期が始まったなー、と思っていたら、もう10月も下旬に入ろうとしてるね。

いろんなことに追われて毎日があっと言う間に過ぎていくなぁ。
気持ちのアップダウンも激しいのは、季節の変わり目だから?
年取って来たから?
ホルモンのバランス?

ま、人生いろいろあるけどさ、相変わらず取材やら原稿書きやら、あれこれがんばりよるとよ。

iPhone向け「ワインアプリ」、バンクーバーのプログラマーが開発

荷台付き三輪車でデリバリーサービス「SHIFT」-バンクーバーの大学生が起業

「M&M's」チョコ製のピラミッドとスフィンクス、リッチモンドのモールに登場

バンクーバー水族館にタコの赤ちゃん300匹-ミズダコの卵がふ化

バンクーバーで「国際フリンジフェス」開幕-資金不足の危機乗り越え

グランビルアイランドに地元産メニューのレストラン「Edible Canada」

ガスタウンにコーヒーショップ「Revolver」-バリスタ4兄弟がこだわりの店

バンクーバーでパフォーマンスアートフェス「Re-Live Vancouver」-日本からも参加

グローバルカンファレンス「Social Media Week」、バンクーバーで初開催


テリー・フォックスの新記念碑、BCプレース前に完成-カナダの英雄を永遠に


カナダ国立バレエ団が60周年記念公演-西部カナダツアーでバンクーバー入り


バンクーバーからの鉱石船、小名浜に到着-BC州産の銅、製錬所へ

毛利衛さん、バンクーバーで宇宙特別授業「宇宙からの贈りもの」

バンクーバーにフレンチペーストリーシェフの店「Thierry」-マカロン人気に

うわ~。
計14本。
よくできました(自分で言う:笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏の復習(8月お仕事編)

さらに頑張った8月。
掲載記事はこちら。

バンクーバーで「Celebrate Queer Vancouver」始まる-セクシュアル・マイノリティーに焦点


スタンレーパークに「先住民文化村」今年も-スピリット列車が人気に


公共スペースでのリサイクルプログラム「Go Recycle!」、リッチモンドで試験運用開始


カナダの水着専門店が「ビキニプロジェクト」-40代以降に焦点


バンクーバーで「がん撲滅ウオーク」60キロ-日本からの参加者も

バンクーバーで「こども英語落語寄席」-林家染太さんも来加


カナダプレース前でキスイベント-愛があふれる街、バンクーバーをアピール


ダウンタウンのど真ん中に「ポップアップ公園」-市民・観光客の憩いの場に


ロブソンスクエアで夏のサルサイベント、盛況-無料サルサ教室も

スタンレーパークで「いきなり水鉄砲合戦」-500人がバンクーバーの夏を満喫


バンクーバーで街頭募金活動、再び-東北学院大生らが支援呼び掛け

全体の半分以上が自分が書いた記事っていうのは、なんとも達成感があるなー。ジャンルも幅広く、よくがんばりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏の復習(7月お仕事編)

日本に帰らなかったこの夏。
せっせと原稿書きをがんばりましたっ!!
7月掲載記事はこちら。

下着姿で1000人、バンクーバーを駆け抜ける-がん基金ファンドレージングで

バンクーバーで週末の歩行者天国プロジェクト-「Viva Vancouver」実施

バンクーバー博物館で企画展「Bhangra.me」-バングラの歴史を探る


サイエンスワールドで恐竜展「Extreme Dinosaurs」-増改築工事後の初展示


「空港住み込みリポーター」、最終選考に5人-開港80周年企画、間もなく開始


ホワイトキャップス、LAギャラクシーに大敗-ベッカムは出場せず




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トワイライト・コンベンション

姫1号が大好きなバンパイア・ムービー「トワイライト」シリーズ。

バンクーバーで撮影があったこともあって、特に人気があります。撮影場所をまわるツアーとかもあって、好きな人にはたまらないですね。

Dsc_1460_small

去年から、トワイライトつながりでの取材を何件かやった(こちらこちら)のですが、今回はなんと、公式コンベンションがバンクーバーにやってくるということで、取材へ。姫も一緒に連れて行ったよ。

残念ながら主役の2人は来てなかったけど、脇を固める若手の俳優さんたちのトークショー、サイン会などがあって、ミーハーな空気があふれたイベントでした。

Dsc_1456_small

Dsc_1487_small

私と姫が着いたときには、ちょうどドクター・カレン役のピーター・ファシネリさんが、ファンの質問に答えていて、いきなり興奮度UPup。でも、映画の中では、金髪で目の色とかも違うから、パッと見てもすぐ分からなくって。あら、かっこいい人ねー、くらいに思って、すぐ近くを通り過ぎてしまった私(笑)。

ファンの子達は、手を元気にあげて、何を聞くのかと思ったら「Could you give me a hug?」とリクエスト。ピーターさんも、さすが3人の女の子の父親。やさしくそれに応じてくれてて、なんともあったかな雰囲気の方でした。

日本ではこんなイベントがあっても、厳戒態勢だよねー。

いいなー、海外。って思いながら、バシバシ写真を撮ってきたよ。

Dsc_1481_small

ビクトリア出身のキャメロン・ブライトくんのトークコーナーが特に楽しかった~!

お母さんも一緒に来てて、これまたほのぼの。

Dsc_1476_small

彼、かなり靴好きのようで、この日もすごく目立つスニーカーを履いてました。ファンの子からも「その靴、どこで買ったの?」って聞かれてた。

私たちが日本に出発した翌日に新作「New Moon」が公開されるそうで、姫1号はとっても悔しがってます。日本でも同時公開されるのかな?

今回の取材記事は、こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧